Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

ワクワクさせる1話でしたがまだなんもわからん【ロキ1話感想】

ディズニープラスのMCUドラマ第3弾「Loki」

f:id:belphegor729:20210611171439j:plain



第1弾のワンダビジョンから第2弾のファルコン&ウィンターソルジャーは割と間を開けずに公開されたのですが
Lokiは1月ほど空いたのですごくそわそわしていました。

公開初日の6月9日
本当は定時でさくっと帰りたかったのですが、普通に帰るころには日が変わっていたので、ちょっとフラフラな脳みそでなんとか1度目の視聴を終えたので早く時間を作ってもう一度見たいんですよね。
週末も仕事ですけどね( ;∀;)

ということで、ロキ1話の感想です!

 

 

やっぱりロキが出るだけで楽しいね!

 

もともと変化球的な作品になるのはわかっていたことではあるのですが
まずはその設定をしっかりと落とし込むために、じっくりと1話使ったなぁといった印象。
ぶっちゃけ話は全く動いていないですよね。

一度死んだロキが、エンドゲームでの脱走を経てTVAにスカウトされるまでをしっかりと見せて言った感じですね。

ゴビ砂漠にテレポートし、何事かと顔を出した現地住民に説法しようとする姿を見て
「あぁ、アベンジャーズ1当時のロキだな・・・」
と、心が温まり
突然現れたTVAのエージェントに殴られてスローモーションになるのも
「あぁロキだな・・・」
と心が温まりますw
笑いの神って感じだなぁ

TVAに確保されたロキにTVAのエージェント「メビウス・M・メビウス」が接触したことで、話が動き始めます。

正にアベンジャーズの時のロキの姿がホロビジョンに映し出され・・・

過去のいたずら(D.B.クーパー事件という実在の未解決ハイジャックだそうです)

までほじくり返されていましたw

そして、ホロビジョンからは、“ロキ”の知らない正史の「ロキ」のその後が流され・・・

母の死に取り乱すロキ
父の穏やかな死に顔がゆがむロキ
兄と和解した「ロキ」泣きながら笑顔を見せるロキ

この時のロキ本といいですよね。トムヒの魅力が爆発していました

ロキってやっぱり拗らせツンデレキャラなんだなと
特に、父の穏やかな死に破顔した姿は、
「父に認められたかった」
という深いところでの願望が見え隠れし、自分ではない自分はそこにたどり着けた
ということを知れて、もしかしたらこの“ロキ”はある種の浄化がされていたのかなぁと思ったりもしました。

ロキホント可愛い

その後メビウスに、道を踏み外した【ロキ】を止めるためにスカウトされ第1話が終了するわけですが、ここで過去のわだかまりを全て捨て去ることで
道を外し続けた、その他の可能性のロキたちを消していく、という流れにつながっていくんでしょうかね。
まだファーストミッションにまで至っていないので本当にまだまだこれからって感じですね。

良いつかみだったなとは思うけど、どうなるんでしょうね。本当に


でもTVAの説明に費やした1話、って印象ですね

 

1時間かけて話があまり進んでいないのは、やっぱりTVAという組織の説明がどうしても必要だからですよね。

どうもマーベルの中でもこのTVAという組織はそこまでメジャーではないようで
特にMCUとしては初めて取り扱う組織ということでかなり丁寧に
正にまずはこの組織を説明するために1話使ったなぁという印象

これだけしっかり説明したってことは、これからのマルチバースにも深くかかわってくるのかしら?
FGO民としては枝分かれした時間軸を「剪定」というフレーズにめっちゃ反応してしまいましたがw
やっぱり多元宇宙は樹上のイメージで、不要な時間軸は“剪定”という言い方が一番しっくりきますね。

 

ちょっと気になった点について

 

剪定事象の修復にランタンを使っていましたが
あれはもうそタイムラインそのものが消滅した
ということでいいのでしょうか?
それってあそこにいたモンゴルの民たちも一緒に消滅したということになるのかちょっと気になりますし
TVAに持ち運んだものは消えない(インフィニティストーンが消えていない)
というのもちょっとどうなんでしょうね。
消えていたほうが後腐れがない気がする。

また、矛盾っていう所で気になったのが
枝分かれした剪定事象から回収されたインフィニティストーンがあまりにも雑に扱われていることに、TVAはインフィニティストーンをそれほど高度な組織なのかとロキがショックを受けていましたが
その割には2話で対峙するであろう闇落ちロキに簡単に殲滅させられていたので
そこのパワーバランスがなんかちぐはぐしているのが気になります。

 

少なくとも闇落ちロキはマジックアイテムなどでなにがしかのパワーアップがなされていないとつじつまが合わないよなぁとは思っています。

まぁ、インフィニティストーンに価値を感じていない割に、黒人女性のエージェント簡単にロキに手玉に取られていましたが・・・

今のところ、という話ではありますが、あのシーンいらんかったんちゃうかな?
というのが私の感想。

まぁまた見直したら感想変わるかなぁとは思っているのですが
ひとまず1度見した印象はそんな感じでした。

何よりも、2話

2話を見ないと始まらないなって感じですね