Let Life Loose

アラフォーおじさんが、気になる靴ブランドの情報や、メルカリで販売中のハンドメイドレザーアイテムの紹介、またお勧めの映画や漫画の紹介をしています

仮面ライダーゼロワンのお仕事5番勝負がなかなかにストレスフル

ゼロワンのお仕事五番勝負編 主人公が成長しきっていないのにドライブの仁良編のようなカタルシスのない展開に進んでいっていて先行き不安です

飛行機が欠航なんて初めて

3泊4日の帰省で久し振りにトラブりました 自分のミス等でのトラブルは色々あったのだけど、 飛行機の欠航は初めてでしたわ 何でも被雷したとかなんとかで 器機整備の結果欠航とのこと なかなかレアなトラブルに巻き込まれてしまいました まぁ他の便も荒天で…

福岡に来たら福岡市博物館もなかなかお勧めです

年始、正月を避けて実家に帰ってるのには飛行機代が安いという理由の他にもうひとつあって 福岡市博物館がこの時期限定で公開している文化財があるからでもあります。 なにかっつーと、刀ですね。 某刀剣擬人化ゲームの熱烈なファンである奥さんにつれられて…

福岡に来たらうどん食べてほしいですね

曾孫の顔を見せに実家のある福岡に帰っています。 本当は福岡城趾で行われているチームラボのライトアップに行きたかったのですが 天候が悪く無理げ 久し振りにゆっくりと実家で過ごしています。 そんなふるさと福岡ですが、帰ると必ず食べるものがうどんで…

織田信長、好きなんです。

ポスターの信長悪い顔してるなぁ ただ、一話で比叡山の俗物っぷりを描いていたので、信長のみが悪逆であると言う描かれ方はなさそうですね。 ついでに光秀よりも若そうなのもGood! 上下関係からか光秀を若く描く作品多いですからね・・・ 前の記事でも書き…

大河「麒麟がくる」楽しみにしてます

大河ドラマ 「麒麟がくる」 始まりましたね ポスター格好よすぎません? 「真田丸」以来大河を見ようと言う気になったのですが それは真田丸もそうだったのですが 歴史の教科書には載らなそうな、最新の研究が反映されるっぽいんですよね ちょっと、ソースが…

松屋のシュクメルリ鍋が気になりすぎて

シュクメルリ 不思議な響き どこの料理? ジョージア?アメリカの? 違うんですね。 恐らく多くのかたはグルジアと言うとピンと来るのではなかろうかと。 まぁ来てもどんな所かまではわからないですよね。 私もです。 ジョージアは、旧ソ連を構成していた国…

地元民として、チバニアン決定はうれしいというよりもほっとした気持ち

最近は災害なども多く、暗い話題が多かったのですが belphegor729.hatenablog.com チバニアン決定の報告は久しぶりに明るい話題でした。 チバニアンは奥さんの実家からすぐのところで、そんな場所で地質学的に重要な地層が発見され、歴史に千葉の名前が刻ま…

ジオウとゼロワンの食い合わせの悪さを少し感じる所もありました

ばれなし感想必要だったかな? belphegor729.hatenablog.com まぁいいや、本作はバレな感想でも語った通り、 ゼロワンの比重が凄く大きい作品でした。 令和最初の作品という意気込みもあるのかも 個人的にはゼロワン周りのシナリオは凄く良かったと思ってい…

親子の絆が熱い【仮面ライダー令和ザファーストジェネレーション】

年末年始いきなり見たい映画が山盛りで全然見れていません>< つらい 映画みたい 年末に公開された本作も、やっとのことで見に行くことができました。 フォードVSフェラーリと悩んだんですけどね。 やはり特撮好きとしてはこっちかなと。 令和元年はヒック…

藍染ローファーと八幡靴を浅草コブラーさんに修理に出しました

修理する店はいつもだいたいこちらでsね。

インスタの広告につられてエミネントのスラックスを買ってみた

年始の初売りで、カジュアルシャツとスラックスを買おうと意気込んでいたのですが不発で、 じゃあスーツ誂るついでにパンツも作ってみようかと思っていたのですが、 私のインスタにこちらのサイトがやたら広告をあげてきまして、 覗いてみたら、結構割引率が…

深野羅紗でスーツをオーダーしたんです。一年前だけど

最近ほしい靴のデザインが一巡したかなという思いがあって、 いや、欲がなくなったわけではないんですけどね。 ただ、First Experienceさんでシャツを買うようになってからスーツスタイルにも興味が出てきましてですね。 belphegor729.hatenablog.com ちょう…

依存からの脱却【ヒックとドラゴン3バレあり感想】

ばれなし感想でも書きましたが 本作は人とドラゴンの関係性の行き着く先をリアルに描いていると思います belphegor729.hatenablog.com 1でヒックとトゥースはお互いが体の一部を失うことで、対等な関係性であったり、お互い補い合って生きていく、人は一人で…

テン年代最後に見た映画がこれでよかった【ヒックとドラゴン3バレなし感想】

年末スターウォーズのあまりの出来に口から煙がぶすぶすと立ち上っていましたが晦日にこの映画を見て荒れていた心が浄化されました。 1作目がアメリカで公開されたのが2010年それが2019年に完結作が公開されたと考えるとテン年代を締めくくるにふさわしい映…