Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

ある意味本気のウルトロンが見れてうれしい【#ホワットイフ 8話】

What If もとうとう残りあと一話

 

belphegor729.hatenablog.com

 

前回の最後に登場したウルトロン

 

そのウルトロンが何処からきたのか、時間を巻き戻して

彼のオリジンを語ったのが今回

 

やはりあのウルトロンアーマーのヴィジョンは

ボディをヴィジョンに強奪されなかったウルトロンでした。

 

ヴィジョンボディへのデータ移行に成功したウルトロンは世界を滅ぼす脅威と化していた

 

流石マーベルの最強ヴィランの一人、いや一体

 

生き残ったのはブラックウィドウとホークアイのみ

スーパーパワーのヒーローが、キャプテンマーベルも含めて全滅しているのが絶望的ですね。

 

正直アイアンマン含めすべてのヒーローが息絶えた世界でブラックウィドウとホークアイだけが生き残っているのは流石に2人を贔屓しすぎだろうと思わんでもないですが

 

とは言え状況は絶望的

キルモンガーなんて目じゃなかったですね。

 

リーチインフィニティガントレットを所持したサノスを

登場した瞬間に惨殺したのも衝撃的

f:id:belphegor729:20211003003330j:image

まぁインフィニティウォーでも急襲したソーの一撃は普通に食らっていて、頭を勝ち割っていたらそれで勝ちだったっぽくはあるのでまぁある程度リアリティのある話ではありますね。

 

しかし巷でも言われていますが、サノスとアイアンマンは本当にホワットイフでいいところがない。。。

 

結果すべてのストーンを奪われ、7話最後に登場した状態のウルトロンになりまして


f:id:belphegor729:20211003003252j:image

さらにストーンの力を引き出すことで、多元宇宙を知覚、時空間移動までしだして

ウァトゥ・ザ・ウォッチャーを消そうとする。

 

ナターシャがゾラに頼ってウルトロンを掌握しようとするの、結構ムネアツでしたが

ウァトゥにケンカを売りに言った時点でこの計画が破綻してしまったのも恐ろしい

f:id:belphegor729:20211003003323j:image

ただ、ウルトロンをこのタイムラインに引きずり戻せば、もしかしたらまだ可能性はあるかもしれないですね。もしかしたら第9話はそういう話になるかも??

 

今までモアイ像みたいに上から目線で見守っていたウァトゥが右往左往しているのは正直ちょっとざまぁって感じでしたが

多分一番そう思っているのは悪ストレンジだろうな


f:id:belphegor729:20211003003301j:image

まぁ悪ストレンジといっても愛する人を助けるために道を誤ってしまった

手段が悪かっただけであって思想まで悪だったわけではなく

消滅寸前の世界で悔い改めたであろうおそらくすべての世界で一番強いであろうストレンジの本気の戦いが来週見れるのかもしれないですね

 

 

ということで、今までの中で一番絶望的なタイムラインから

来週は

マルチバースだよ!全員集合

をするわけですね!

1話からキャプテンカーター

 

 

2話からティチャラロード

 

 

3話からはロキ?

4話からは悪ストレンジ

 

 

5話はゾンビ連れてきても仕方がないから、ゾンビハンタースパイディかな

f:id:belphegor729:20211003004236j:plain

 


6話からはキルモンガーですね

悪役やっている暇なさそうw

 

そして7話がパーティーソーと

なんかスーパーロボット大戦みたいだなw

 

 

舞台はおそらく7話のタイムラインになるでしょうから

3話のロキと7話の巨人ロキが出会ったらどういう反応するのか楽しみ

 

そして何よりも、独立した個々のストーリーとして存在していたホワットイフストーリーが最終的に一つの大きなうねりとなって作品を形作っていくのがわくわくが止まりませんね!