Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

摂津春門 が苦手【大河 麒麟がくる】

 

 

そういえば放送開始前に記事をしたためて以来大河について全然書いてなかったな

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

主演の長谷川さんの演技がとってもかっこよく、とても楽しみに毎週見ています。

新解釈の信長が見れるというのも楽しみで

 

比叡山を焼き打っちゃった、そしてそれを光秀が苦々しく感じている演出はちょっとなーと思いつつ

とはいえ信長も焼き討ちする前に女子供を逃がそうとしていたので大義は立つのかなというぎりぎりのライン

 

何よりも、信長が割と弱いのもいいw

 

巷では魔王だの革新者だの言われてるけど、意外と負けてるんですよね。

 

大間違いの織田信長 (ワニの本)

大間違いの織田信長 (ワニの本)

  • 作者:倉山満
  • 発売日: 2017/08/24
  • メディア: Kindle版
 

 

神仏に興味がなさそうに見えて、逆にとらわれている感じも面白いなぁと思ったり。

 

後は朝倉義景を演じているユースケ・サンタマリアさんも、

最初はふわっふわしてるなぁと思ったのですが、どんどん役と一体化していって

実に見ごたえがあります

 

特に信長と対峙し始めてからは所作に隙がなくなってかっこいいですね

 

とまぁ、戦国武将回りの駆け引きとかはすごくいいなぁと思うのですが

政パートは最近ちょっと苦手気味

 

将軍と懇意な駒とか

天皇と将棋をうっている望月東庵とか

まだ尾張遠江あたりで物語が完結しているうちは

東庵先生顔広いなーで済んでいたのが

規模が大きくなってきてさすがに違和感が凄いというのもあるんだけど

 

一番の原因は

 

足利義昭の将軍就任に伴い登場した

 

摂津春門

 

 

f:id:belphegor729:20201127154412j:plain

 

なんですよねぇ・・・

 

史実の摂津春門は

13代足利義輝、15代義昭の代で政所の上級役人を務めていた

足利義輝暗殺時に子供も打ち取られているようだが、そこについては大河では言及がないですね。

ウィキペディアを見ればわかるのですがあまり大きな活躍はなく

のちに義昭の不興を買って追放されて歴史からは消えていくようです

 

活躍がないからこそ自由に動かせる

といった感じでしょうか。

 

恐らく足利義昭と織田信長の仲たがいの原因として暗躍させる役を当てはめたんでしょうけど

 

その足利義昭と摂津春門の関係性がどうも受け入れられないんです。

 

この記事を書くにあたり、改めて摂津春門登場回を見直したんですが

 

この時点ですでに明智光秀と細川藤孝は摂津春門に対して不信感を持っているんですよね。

恐らく摂津春門を純粋な悪役として描くために跡継ぎを失ったという情報はあえて落としたと思うのですけど

 

足利義輝がを見殺しにした不忠義ものと印象が強い。個人的にですが

 

挙句、二条城建設の原因となった本圀寺の変でも何もせずに織田信長に叱責を受ける始末

 

初登場回の印象が保身的な無能だったので

 

そこから急に暗躍するタイプになるのが違和感が凄い

できればもう少し初回で有能なところを見せるか、無能なところを見せないかしてほしかった

 

そして、足利義昭にとっても摂津春門は

兄の義輝を見殺しにし

義昭自身が襲撃されたときも役に立たず信長が来なければどうなっていたかわからない

 

という事実を見れば、全く信用できない人物だと思うんです。

 

そうだと思うんだよなぁ。

 

正直、そんな無能、もしくは信用できないものでも登用しないといけないくらい幕府は人材不足(能力があるものはいても作法を知る者がいない)

という流れなのかなぁと思っていたのですが

 

義昭普通に信頼していますよね・・・

 

義昭の前で春門と比叡山の関係を光秀が暴露した時も

全く不信感を持つそぶりがない

 

「光秀が春門の暗躍に気づいている」

 

という以上の意味を持たせられていないんですよねぇ

 

信頼し、洗脳され、

しかし春門の策略によって政に支障をきたしてイライラしだし

暴君の片りんを見せ始める義昭

 

そのうち春門も制御ができなくなって追い出されるんだろうな・・・

 

そして残ったのはわがままモンスター義昭

という感じなんだろうか

 

こう、どうも「ちょっとそこは無茶なんじゃないかなぁ」

ときになってしまうところが多々あるんですよね。

気にならない人も普通にたくさんいるとは思うんですけどね。

 

そもそも春門の演技ぶったしゃべり方が浮いているように感じて苦手だったりもするのですが(同じ理由で実は東庵先生も割と苦手)

 

偉そうぶってるけどそんな役に立つことしてないよね、とかメタなところでも気になってしまったりとか

 

気になってしまうともうだめですね

 

 まぁ最近は光秀もやっと歴史の表舞台に立って史実通りの動きもできていたり

光秀と秀吉の関係性も 

光秀>秀吉 

で秀吉も光秀を信頼していたりと最近の学説に忠実で

また

「織田信長は生きなければならぬのです!」

とかすごいセリフを光秀に吐かせたりと

 

織田家家中で信頼される光秀がどう本能寺に向かっていくのか

織田信長と明智光秀の友情がどう壊れていくのか

見たいような、見たくないような

 

正直個人的には信長と光秀の友情がとてもまぶしいので

このまま仲のいい信長光秀コンビのままパラレルワールドに突入してほしいのですが💦

 

真田丸ぶりに真面目に大河を見てるし

コロナのせいで合戦のシーンの撮影が困難になってしまったのは残念ですが

今テレビで一番楽しみにしているのも確かなので

 

このまま最後まで楽しみたいですね

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村