Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

異世界かるてっと面白かった

 

最近は心がくさくさしてだめですね。

色々なことにピリピリしちゃって
心の平静が保てていないことを実感します。

こういう時に重たいアニメ見ると結構しんどいので
気軽に見れるのないかなーと思ってアマプラを除いていて見つけたのが

異世界かるてっと

 

集結!かるてっと

集結!かるてっと

  • メディア: Prime Video
 

 

でした。

異世界かるてっとは
いわゆる異世界転生物の人気作品4作品が一つの世界に一堂に会したら
というギャグアニメで
登場人物がかわいいプチキャラ担っているのが特徴です

 

前々から興味はあったんですが
如何せん関連する作品をどれも見ておらず、
そんな自分でも見て楽しめるか不安でしたが杞憂でしたね

 

まぁ一応4作品どれも有名作品ですので
どれも見たことがないといいつつもうっすらとした情報は持っていたのですが

 

個々のキャラに対する詳しい情報はあまり必要としておらず
ただ、4作品の主人公が異世界(日本)から何らかの形で記憶を持ったまま異世界で生活している
程度の情報があれば十分なつくりになっているのがとても親切

 

もちろん知っていればより面白いんでしょうけど
ロズワール先生がReゼロのキャラだということもこのブログを書くためにウィキを見るまで知りませんでした💦

 

それに、基本的に人外系はオーバーロードだし、軍服を着ていれば幼女戦記なので
Reゼロとこのすばの区別がいまいちつかないだけで、おおよその陣営はぱっと見で分かりますね。

 

地球の情報を持っているのが自分だけだった各作品の主人公が
他作品の主人公と触れ合って、遠方の大学に行って同郷出身の同級生を見つけたような安堵感を見せているのがちょっと面白い
特に幼女戦記のターニャとオバロのアインズは、自分の世界ではちょっと虚勢を張っている(ターニャはそんなことないか?)のもあって
ちょっとほっこりします。

 

15分作品でテンポがいいのも良いですね。

3期も決定しているようですしとても楽しみです

疲れたときにサクッと見れていい感じです。

 

閑話休題
エンディングでドットキャラが躍っているのすごい見覚えがあるなぁと思ったんだけど
怪獣ガールズのスタッフだったんだね
あれも好きでした