Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

スーツを一着買いたくて「TAGARU」さんに行ってみました。

去年の正月に深野羅紗さんでスーツを一着新調したのですが、

体形の変化でまともに着れるスーツがその子しかなくて、もう一着買いたいなぁと思う今日この頃。

 

正月に向けてセールのあるお店もあるだろうし、というか深野羅紗さんはセールで買ったし、セールが始まる前にいろいろお店にお伺いしてお話を聞いてみようと思い立ちまして、今回TAGARUさんに行ってきました。

TAGARUさんを選んだのは、たまたま近くにいたというのもありますが

sakai-sanのこちらの記事を読んだからですね。

 

今回お伺いしたのは恵比寿店

 ビルの二回にありました。とてもおしゃれな感じでしたね。


f:id:belphegor729:20191202051919j:image

 

中に入ると高身長の素敵な店員さんに案内されました。

もともと陰キャなのでこういうお店に入るのとても苦手なのですが、目的があれば何とか頑張れる。

 

とりあえず

・スーツのオーダーは初心者であること

・まだ今日買うかどうかは決められないこと

・ジャケパンしてみたいけど初めてなのでよくわからないこと

だけ伝えました。

 

 

 要望を一通り御伝えしたらおすすめの色味や記事について説明してくださいました。

あまり高くない安価なラインでも、化繊の入っていない綿100%の生地も多く用意されていました。色味も素敵だったので、結構心惹かれています

 


f:id:belphegor729:20191202052111j:image


f:id:belphegor729:20191202052119j:image


f:id:belphegor729:20191202052125j:image

 やっぱりネイビーとグレーが外さなくていいんですかね

 

色のイメージがわいたら次は試着

スーツノスタイルは4つ

ブリティッシュ

モダンイタリア

クラシコイタリア 

ナポリ 

 

それぞれの特徴についてまで詳しく説明してもらっていませんが、

スーツであればブリティッススタイル。

ジャケパンであればナポリで仕立てるのが良いのではないか、とアドバイス頂きました。

 

 

お話を聞かせていただいた後、何着か試着させていただきました。

これはナポリスタイルだったかな。
f:id:belphegor729:20191202051935j:image

 

ナポリスタイルでも裏地を入れると大分かっしりしますね。

ただ、ジャケパンスタイルに合うかどうかは微妙ですよとのことでした。
f:id:belphegor729:20191202051942j:image

こちらはブリティッススタイル。

確かに上と下がかなりちぐはぐな感じ。

オフで切るには硬すぎる感じがあるかもです。
f:id:belphegor729:20191202051928j:image

 

最後にお時間いただいたお礼をして店を後にしました。

 

買える際に簡単な冊子もいただきました。

この冊子の中にオプションの種類と価格が乗っていましたが

まぁHPに乗せていらっしゃらないので、詳しく知りたい方はTAGARUさんに直接お伺いするといいと思います。

こんな一見さんでも凄く丁寧に応対してくださったので、きっと大丈夫です。

 

接客がとても素敵だったので、なんかもう正直TAGARUさんでいいかなぁとも思うのですが

折角の機会ですし、決して安い買い物でもないのでもう何店かお伺いしようと思っています。

具体的には宮城興業の記事でも紹介したZerbinoさんと、

 

belphegor729.hatenablog.com

 

個人的に気になっているヨシムラさん

行けたらもうちょっといろいろ見てみたいですが、時間的に厳しい・・・

 

そういえばTAGARUさん、代官山店で取り扱っているオーダーシューズがBrosentさんなのはオプション無しで手染めなのも含めて間違いないと踏んでいるのですが

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

ほかの2店舗で取り扱いのあるベーシックラインっぽい靴がどこなのか、TAGARUさんで作ることになったら聞いてみようかな。