Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

「謹製誂靴」価格帯について調べてみました。【宮城興業】【2020/2/27 1店舗追加】

 このサイト「謹製誂靴 価格」で調べてくる方が結構いらっしゃてありがたいことです。

 ただ、調べられた目的と比べ、このサイトが役に立っているかというときっとそうではないですよね。ということで、宮城興業のオーダーメイド紳士靴「謹製誂靴」について、情報をまとめてみました。

 

 

 

 

 謹製誂靴とは

上記のとおり宮城興業が展開しているオーダーメイド紳士靴のプロダクトです。

正確には謹製誂靴・和創良靴のようですね。

価格は3万~4万と店舗ごとに開きが大きく、またオプションについては店舗に行かないとわからないことが多いので、困っている方が多いのではと思います。

謹製誂靴ができるまでの物語は宮城興業のブログで社長が熱く語っています

wasouryoka.tea-nifty.com

とても読み応えのある大作ですので、これもぜひ読んでもらいたいです。

 

謹製誂靴の履きごちについては過去の記事でも語っていますが、

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

甲の抑えは十分。

踵は緩め。ただ、私も初めて履いた時は踵に痛みを感じたくらいなので、これ以上攻めるのは革靴初心者がターゲットだとかんがえると危険かもしれません。

私が所持しているMDラストは小指のゆとりがしっかりあってありがたいです。

 

今後2足目を買うかというとちょっと微妙ですが、

オーダーメイドの靴は高い、という常識を覆した画期的なプロダクトだと思いますし

であるからこそ、ショーンハイトと並んで初めて本格革靴を買おうかなと言う方の味方となる思いますので、そういった方に向けて、関東近郊で気になる取扱店舗の基本価格やオプション価格についてまとめてみたいと思います。

 

1.ShoesPulsHORIKOSHI

 

 

新宿駅から徒歩10分弱西武新宿駅と大久保駅のちょうど真ん中辺りにある靴屋で

私が謹製誂靴をオーダーしたお店です。

 

f:id:belphegor729:20200925151113j:plain

正面がトムクルーズが信者で有名なサイエントロジーのビルがあってびっくりします。

 

 私がオーダーしたころと比べて少し値上がりしてますね。

基本価格は短靴が39,000円 ブーツで42,000円

HP上ではオプションの詳細がないですが、

インポートレザー(アノネイ)のアップチャージがオーダー当時(5年前)で12,000円ほどだったと記憶しています。

左右サイズ違いは無料。

シューツリーがこれも購入当時5,000円でした。

 

私がこちらを選んだ理由は、靴のフィッティングの資格であるシューフィッターという資格の中で、日本で10人、東京で2人しかいない「マスター」の資格を持っているシューフィッティングのプロがいらっしゃるからです。


f:id:belphegor729:20191126120535j:image

 

シューフィッターについて詳しくはくすみさんのこちらの記事を参照されるとよいと思います。

https://kusumin.com/shoefitter/

 

 2.Gozovation

お次は八王子にあるgozovationです。

シューズプラスホリコシとどちらにするか悩んだのですが、千葉から八王子は遠い

という点であきらめたお店です。

こちらの特徴は独自の仕入れの革と見やすいサイトですね。

何をするといくらかかるかが一目瞭然でわかりやすいです。

また革の仕入れも種類が多く、コードバンも米産、国産で2種類、オリジナルレザーの用意もあったり、私が調べたころはエキゾチックレザーのアップチャージの金額もありまして、今でも相談すれば対応いただけるのではないかと思います。

こちらは基本価格が短靴40,000円、ブーツで42,000円

革のアップチャージがアノネイで16,000円、スェードで12,000円

コードバンが国産の新喜皮革で36,000、シェルコードバンで60,000円

ソールのアップチャージまでHPに記載があるのはとても親切です。

 

3.フィボナッチ洋品店

 フィボナッチ洋品店は墨田区にある紳士用品店で、

こちらで取り扱う謹製誂靴の特徴は、オリジナルの和色を取り入れた手染め革です。

惜しむらくはHPからなかなか価格が見えてこないのですよね

とりあえず確認できた範囲では

基本価格が短靴で38,000円、ブーツ42,000円

 革のアップチャージは、確認できる範囲では国産オリジナルレザーが10,000円

とのことです

 

4.SatoTailor

SatoTailorさんは都内で複数店舗営まれているテイラーさんで、

靴と同素材でベルトを作成できるようです。

また、基本価格も比較的安価な部類にはいります。

靴とベルトは同色で合わせるとコーディネートのバランスが良くなるそうです。

同じ素材なら間違いがないですね!

基本価格が短靴34000円、ブーツ38000円。

ベルトは13000円

オプションの価格は不明なので店舗で確認する必要があります。

 

5.NewHeartlamd(閉店)

 ※2020/8/28 コメントにて本当に閉店したとの情報いただきました。Doppelgangerさんありがとうございました!

 

 浅草寺の新仲見世通りアーケード内にあるこちらのお店。

常に閉店セールの張り紙が張ってありますが、話によると何年も前からそうらしいです💦

宮城興業の取り扱い店舗の中にはありませんが、取り扱いはしています

 

基本価格は短靴28,000円、ブーツで35,000円

短靴は最安価格だと思います。オプションでどうなるかはわかりませんが。

ブーツは短靴に比べると少し高めですね。それでももちろん安い部類にはなります。

 

5.ZERBINO

https://www.zerbino.info/

個人的にはオーダースーツの評判の良いお店というイメージなのですが、こちらでも謹製誂靴の取り扱いがあります。

 

基本価格は短靴で38,000円と平均的、ブーツは取り扱いがあるかも含め不明です。

革のアップチャージがアノネイで16,000円、

          コードバンで36,000円、おそらく国産ですね。

ZERBINOさんの変わっている、謹製誂靴のほかにビナセーコーさんのPerfettoも扱っているところですね。

パターンオーダーの靴を2種類用意しているところからも、紳士の装いすべてに気を配られているのだなぁと好印象です。

一度スーツの話を聞きに行きたいと思っているので、謹製誂靴とPerfettoの履き比べもしてみたいですね。

 

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

6.セイラームシューストア

 

 

 過去記事でも店長さんのブログを読んでいると書いていますが、今一番行ってみたい謹製誂靴を扱っているお店です。

belphegor729.hatenablog.com

 

たぶん謹製誂靴を扱っているお店として最後発で、今年から営業を開始したお店ですが、その分HPの記載内容は革靴ファンが知りたい内容、琴線をくすぐるようなオプションの取り扱いがありワクワクします。

 

弟の家に遊びに行くついでに行けないことはないんだよなぁ

靴選びにご自身が難儀されていたとのことでそんな自身の体験から丁寧なフィッティング確認を心掛けられているそうです。

 

基本価格は、短靴は40,000円、ブーツが44,000円です。

細かいところですが、ヒールの素材を革にするかでも金額が上下するようですね。

ここは店舗によって、革がデフォルトのところもあれば、価格を抑えるためにプラで、オプションで革というところとあります。

個人的に琴線をくすぐられるのが9分仕立てとシームレスヒールのオプションですね。

通常のグッドイヤーと比べて手で縫う箇所が増える為、機械では縫えないより木型に沿った縫いができるそうです。

オプション価格は24,000円

 安い価格ではないですが、既成の9分仕立ての靴の価格を考えると検討の価値はあると思います。

 シームレスヒールは踵に縫い目のない仕様ですね。こちらはもう単純にロマンです。履き心地は変わらないか、腕が悪い職人だとむしろ悪化するとのこと。

 宮城興業さんは国内でも有数の製靴工場ですので安心です。

 シームレスヒールオプションは6,000円

 謹製誂靴を取り扱う店舗だけでなく、パターンオーダーのブランドでシームレスヒールオプションを用意しているところは少ないですね。

 私が知る限りではジョーワークスくらいです。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

7.ショシュール

ショシュールさんは埼玉県の靴屋で、Twitterで定期的にセールの情報を流しています。

基本価格は短靴33,800円、ブーツが39,800円ですが

セール時は短靴29,800円、ブーツ35,800円の場合が多いです。

少しブーツがお高めの設定ですが、セール時の短靴はかなり安いです。

こちらも踵を革にするのにアップチャージが必要。

革のアップチャージは

アノネイは19,000円と少しお高め

コードバンはおそらく国産と思われますが35,000円と、コードバンの扱いを記載している店舗の中では平均的です

こちらも9分仕立てオプションを24,000円で用意していますね。

革質にこだわらなければ5万円で9分仕立ての靴ができると思うとなかなか驚異的です。

 しかし、セイラームシューストアさんもそうでしたが、靴のデザインでもアップチャージがあるところとないところがあるんですね。不思議

 

8.二天一流総本舗

 

東京都上野と千葉県船橋市に店舗がある二天一流総本舗さんも、記載はないですが謹製誂靴のシステムを利用しています。

二天一流総本舗さんはインソールが独特で、ほかの店舗とはちょっと履き心地が違うと思います。

詳しい内容は下記リンク先を見てみてください。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 9.モードハヤマ【2/27追加】

モードハヤマは神奈川県は藤沢市にあるお店です

www.mode-hayama.com

 

HPからは余り価格の情報が読み取れないのですが

ブログでオーダー品の紹介をしており

そこで、オプションの価格を確認することができます

オーダーシューズが苦手とする、完成品をイメージする為にとても重宝する情報ですね。

基本価格は、短靴は39,000円、ブーツが42,000円です。

オプションは、コードバンが35,000円、これもおそらく国産の新喜皮革かな?

ハーフラバー4,000円 ヒールアップ 2,000円

ライニングネーム刺繍 2,400円

ブーツのハトメ追加1,000円

くるぶし調整・のせ革 無料 

こちらでオーダーされてるお客さん余り革のアップチャージしないなぁ

 

 最後に

 低価格パターンオーダーというと、この「謹製誂靴」か「ショーンハイト」さんのどちらかになるのかなと思います。

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 多くの場合ショーンハイトさんのほうが安くなると思いますが(特に革のアップチャージの安さが異常)

 それは、謹製誂靴は製靴工場との間に代理店が挟まれることによるマージンが発生しますのでやはり仕方がないところかなと。

 その代わり、謹製誂靴は日本全国どこに行っても作ることができます。

  ショーンハイトは定期的に日本各地でオーダー会をされているとはいえ関東以外での需要対応は謹製誂靴に一歩劣りますし、関東でも常時受け付けているのは柏の工場で、浅草のショールームは月に数日の営業です。

 また、ショーンハイトは使用している芯材などで実用的な素材を使うなどコストダウンを図っていますので、謹製誂靴とショーンハイトで靴としてのアプローチの仕方で個性があるのが面白いです。

 今回は東京近辺で、HPに具体的な価格設定の情報があるor私が個人的に興味があるお店に絞って紹介していますが、関東以外の店舗も今回紹介した価格設定と大きくは変わらないと思いますので、宮城興業HPの取扱店舗一覧をみながらご参考頂ければと思います。 

 近くの店舗で試着をしたけれど好みのオプションがない等でもう一歩踏み込めないような方は、上記で紹介したなかで、ショシュールさんがウェブオーダーを受け付けていて比較的安価、オプションも豊富でしたので、相談されるといいかもしれません。 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村