Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

【作品紹介】小銭入れ付きパスケース

今回は、奥さんに作ったバスケースのバージョンアップです。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

かなり以上前に作ったので、まずは思い出すためになにも考えずに作りました。
f:id:belphegor729:20190806071756j:image
革はレザークラフトフェニックスさんのアラスカ。相変わらず良い香りと手触りです。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

また、こちらはすいてもらっているので薄く仕上げることができてます。


f:id:belphegor729:20190806071803j:image

裏側こんな感じ。

カードを抜きやすくするよう曲線をいれたらステッチが見えてしまいました💦

正直曲線にしなくても良かったかなと反省


f:id:belphegor729:20190806071810j:image

コインケースの蓋の位置、マチの位置を間違えていたようですが、したまでマチをつけたので少し容量が増えたかも


f:id:belphegor729:20190806071819j:image

 


f:id:belphegor729:20190806074621j:image

もう一度正面。

コンセプトは一枚の革を使うことで柄が繋がってるかんを出したかったのですが、マチの分浮いてしまうのと、ルガトーでもそうだったのですが、面積が狭くて模様が切れ目に負けてしまってるんですよね。

そこ改善したいなぁと思って仕様を変更してもう一個作ってみました。


f:id:belphegor729:20190806071832j:image

革は k2incさんと言うところがアマゾンで出していた端切れセットに入っていたトリヨンレザー

 

https://www.instagram.com/p/Bu8XrLxFokK/?igshid=3g3fmz59wmga

 

 

分厚くて、しっかりとしたシボが入っています。


f:id:belphegor729:20190806071844j:image

裏側、取り敢えずノーマルなカタチに戻しました。

中の穴からカードは抜けば良いのでそこまで使い勝手に影響はないですね。


f:id:belphegor729:20190806071853j:image

トリヨンではマチを作れなさそうだったので別の革でマチを作ってます。

オレンジが良いアクセントになってる、かな?


f:id:belphegor729:20190806071905j:image

ちょっとわかりづらいですが蓋は本体と一体化しました。

A4一枚から2セットできると良いなぁと思っているのですがこうするとマチがとれるか微妙な感じ。

でもこっちの方がスッキリして良いです。

 


f:id:belphegor729:20190806075514j:image

革の繋がり感を演出したくて小銭入れとサイドを切り離さない設計に。

マチを縫うのが大変でした…

そしてシボ革程度の模様だとぜんぜんわからない…

繋げたまま、ステッチは旧作と同じようにしても良いかもれません。

 

最後に並べてみます。

f:id:belphegor729:20190806072014j:image
うーん。改良版の方がスッキリしてる感じがするのは革質のせいか。

でも次作るとしても改良版でいく気がします。


f:id:belphegor729:20190806072025j:image

裏側をみるとひとつ目は歪んでますね…
やはり日々練習が必要です

 

 

『アラスカレザー小銭入れ付きパスケース(¥1,700)』 フリマアプリ「メルカリ」で販売中♪

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村