Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

ジャケットの仕立てにこだわりありの「Zerbino」さんに行ってきました。

スーツを一着仕立てたくて、前回TAGARUさんにお伺いしたのですが

 

belphegor729.hatenablog.com

 

所要があって、東京に午後から行くことができたので、

もう一店舗、気になっていた

  Zerbino

さんに行ってきました。

 

 

f:id:belphegor729:20210217144323j:plain



一緒に神田のヨシワラさんにも行きたかったのですが、定休日で断念。

 

 

ゼルビーノさんは名前は前から聞いていたのですが、詳しく知ったのはこちらのサイトでした。

 

 

低価格パターンオーダーならゼルビーノさん一択!

 

くらいな勢いでサイトで紹介されていまして、まぁ気になりますよね

 

 

という事で行って来ました!

 

こちらもTAGARU恵比寿店さんと同じくテナントの上層階で

エレベーターを出たらすぐにお店でした。

 

笑顔の素敵な店員さんに促されて、簡単に体を計測してもらい、

ジャケットを羽織らせてもらいました。

 

試着であっても測ってから、というのはとてもいいですね。

ゼルビーノさんジャケットの方周りに特にこだわっていらっしゃるらしく

試着であってもサイズ違いだと意味がないからしっかりと計測されているのかも。

 

ゼルビーノさんのパターンオーダーはざっくり分けて、2つのラインがあり、

ベーシックなカスタムライン

+4万円でかなりのクオリティアップをしているラグジュアリーライン

になります。

 

もう一つナポリラインというのもありますが、これはビスポーク扱いでいいと思うので除外で。

金額ががーんと上がりますゆえ

 

ゼルビーノさんの素晴らしいなと思ったところは、

最安価格の39000円で他社では有料オプションなことが多いオプションが

デフォルトなところです。

 

裏地は着心地などに結構影響しますし、汗にも強い。

ボタンも、水牛かプラかは見ればわかるところ

どちらも多くの人が選択するオプションかなと思うので、とても良心的です。

 

生地もいわゆるパンチブックではなくて、反物の状態で壁に並べてあるのでとても迫力があります。パンチブックと比べても、広げて光沢を確認したりできるのでやはり優位性がありますね。

生地について、いくらからウール100%の選択ができるか聞けなかったのが心残り。

時間があれば、じっくり聞いてみたかったところの一つですね。

 

 

ということでまずはカスタムラインを試着しました。

 

 

 

f:id:belphegor729:20210217144358j:plain



 しっかり計測してもらったこともあるのかもしれませんが、

肩を挙げたときの引っかかりのなさが素敵です。

 

f:id:belphegor729:20210217144432j:plain



 

 

 

 そして、店員さんにぜひ試着してみてくださいと言われたラグジュアリーライン

 

f:id:belphegor729:20210217144446j:plain



 ラグジュアリーラインは、その時点ですでに素晴らしかったカスタムラインと比べても方の吸い付きが全然違いました。

 

f:id:belphegor729:20210217144503j:plain



 

 

思わず

「すげぇ・・・」

と声が漏れるほどで、”着ればわかる”は確かにその通りだったなと。

ただ、いかんせん+4万円のハードルは高いので、悩ましいところではあります。

ベースラインの生地でもう一着作れちゃうのはなぁ

 

うーん。

うーん

 

ついでに、ジャケットはラグジュアリーライン。パンツはカスタムラインというのは行けるのか聞いてみたのですが、ジャケットとパンツを同じラインで作るのと比べ、

どうしても使用する生地の量(反物の長さ)が増えるので、割高にはなってしまうとのこと。生地のランクにもよるが、1万円くらい下がるかどうか・・・とのことでした。

うーん。でも反物の話だとジャケパンスタイルでも同じことになりそうな気が・・・悩ましい。 

 

 

ついでに靴についてもお聞きしたのですが、銀座店では宮城興業の取り扱いのみで、ペルフェットは新宿と虎ノ門のみな様です。

靴についても相談したいときは、こちらの二店舗のほうがよさそうですね。

 

 

素敵な店員さんでもっといろいろお聞きしたかったのですが、予約客が来られたので

お礼を言って退出しました。

 

ちょうどサンプルセールがあったのでちょっと見ていましたが、3割引きでもかなり素敵なのがあったりして、ちょっと試着してみたかったなぁ。

靴も結構いろいろあってよかったです。

 

ゼルビーノさん確かにジャケットのつくりは素晴らしかったです。

今着ているスーツだと腕を上げると肩の部分がしっくりこないんですよね。

 

TAGARUさんがどうだったかよく思い出せないですが、カスタムラインでも方のつくりが素晴らしかったのでかなり心惹かれていますが

ゼルビーノさんで作るのであれば普通にスーツスタイルがいいなぁと思ったので

ジャケパン作るなら今のところTAGARUさんかな。

ただ、来年ちょっとスーツを着る機会が増えそうなので、もう一着誂る必要に駆られるかも。そうなったら間違いなくゼルビーノさんですね。