Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

仮止めピンがいい感じ

 

Cobalt leather Worksさんが紹介していたアイテムで、前々からいいなぁと思っていたのですが

 

www.cobalt-lw.jp

 

アマゾンでも販売されていたので買ってみました

 

 

アマゾンプライムで送料無料で900円台で出ていますが

マケプレのほうで送料270円の本体600円で出ているので、こちらで複数個かったほうがお得ですね。

 

私は2セット4個買いました。

 

結構小さいので無くさないか不安ですが、無くしてもまた買えばいいかとも言える。

ちょうどいい価格設定


f:id:belphegor729:20200605213543j:image

 

たぶんノリを塗るのもそんなにうまくなくて、コバを磨くときにノリの層ができるのがあまり好きではなかったので、型紙をCADで作るようになってからあまり糊付けしていなかったのですが、ノリを使わずに革を固定できるのがとても便利

 


f:id:belphegor729:20200605213557j:image

 

今までは100均の押しピンを使っていたのですが、やっぱり革を傷つけないかちょっと不安ですし、それ以前に結構人を傷つけますからね、むき出しの押しピン


f:id:belphegor729:20200605213610j:image

 そもそも、薄いマテリアルを固定するためのアイテムではないのですぐ外れます

んでそのまま落として私の周辺が立ち入り禁止区域となります💦 


f:id:belphegor729:20200605213618j:image

 


糊付けをせずに縫い穴をあけるためにコルクで押さえつけるのになんかはまだ押しピン使っていますが

 


f:id:belphegor729:20200605213733j:image

 

折り曲げた革なんかの縫い穴の位置を固定するのは、糊付けだと革の弾力で負けてしまうので、仮止めピンのほうが効果的です。

まぁふつうは糊付けにそんな抵抗ない人ばっかりだと思うので、

糊とピンの合わせ技がいいんじゃないでしょうか。



f:id:belphegor729:20200615202245j:image

 

本当におすすめです。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村