Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

ここからが本当の始まり【ファルコン&ウィンターソルジャー最終話】

とうとう最終回となった

Desney+「ファルコン&ウィンターソルジャー」

 

belphegor729.hatenablog.com

 

満を持して登場のニューファルコンスーツもといキャプテンアメリカスーツはとてもダサかったw

 

まぁキャップのスーツはダサいものw

というよりも、今までのファルコンスーツが暗いカラーリングを基調としたメタリックな鎧だったのが

 

星条旗をモチーフとした明るいカラーリングのファブリックに代わって

正直ちょっとあっていないなぁという印象

だんだん慣れてきましたが

 

内容としては、結構畳みかけるような展開だったな

 

GRCの強行採決を阻止しようと、会場そのものを混乱に陥れ、評議会メンバーを殺害しようとするフラッグスマッシャーズ

 

先鋭化するその手法にいったいどれほどの人間がついていけるのか。

ここまで先鋭化しても支持者がい続けるのがまた根の深い問題ということなのかもしれないが

 

フラッグスマッシャーズへの復讐心に囚われるジョン・ウォーカーはしかし

燃える護送車から評議会メンバーを救い出そうとするバッキーを見て変化が現れる。

 

落ちようとするもう一台の護送車を引き上げようとするジョンにウィンターソルジャーでヘリを引き留めようとするスティーブがダブって見えましたね。

 

復讐心を捨て、他が為の心を持つことで真のキャップとしての第一歩をふみだしたのかなという演出だったと思います。

 

その後、シャロンカーターがパワーブローカーだったことが発覚

バトロックがシャロンと繋がっていることはすでに分かっていましたが

www.youtube.com

そもそもフラッグスマッシャーズに協力を呼び掛けていたのはパワーブローカー=シャロンで、その協力依頼をけって、ついでに超人血清を強奪していった、という感じだった模様

 

パワーブローカー=シャロンは本当に意外だったな。


f:id:belphegor729:20210424225534j:image

犯罪の街マドリプールに逃げ込んだだけでなく、仕切るまでになりあがっているとは

3話のタイトル「パワーブローカー」どこにおんねん

と思ったら常にいましたな

まさに「Power broker is watching you」

 

バトロック、カーリと自分の秘密を知るものを次々と殺害し

サムを利用してまんまと米政府の中枢に舞い戻ったシャロン

彼女もまたかつてのヒドラのようにアメリカ社会の中に深々と根を張って暗躍することになるのでしょうか。

 

そして、本作で一番ファンを増やしたであろうジモ

彼に関しては、超人を全員排除する、という目的を

残りのスマッシャーズを殺害することで完遂してしまっているので

ちょっと次回以降の活躍は不透明ですね・・・

あんなよぼよぼだった執事の爺がホラー張りの怖い表情をしていたのは受けたw


f:id:belphegor729:20210424225546j:image

このカットとかセンスの塊やわ


f:id:belphegor729:20210424225553j:image

また、その後の2代目キャプテンアメリカ改めUSエージェントの登場

イザイアの名誉回復、バッキーの食材リストの完遂と

結構詰め込んだエンディングでした

 

で、

感想なんですが

見ている間はすごく楽しかったのですが、駆け足過ぎて細部がなおざりだなと

 

シャロン=パワーブローカーの件も

考察動画でも言っていたんだけど、そうだとするとなぜジモがパワーブローカーの存在を知っていたのか理屈が合わない

まぁ何らかの手段であの執事が外界の情報を提供していたんだろうけど、ちょっともやる点

 

イザイアの名誉回復もそんな簡単にいかへんやろと思うし(そんな簡単に言ってしまうと、黒人のキャプテンアメリカは風当たりが強い、というサムの言葉が軽くなってしまう)

同時にジョン・ウォーカーの不名誉除隊からのUSエージェントへの任命も


f:id:belphegor729:20210424225605j:image

その前に色々することがあるだろうし、公衆の面前で犯罪者とは言え無抵抗の人間を「キャプテンアメリカ」として殺害し不名誉除隊となった人物を、ほぼ同じコスチュームでヒーローとして復帰はまずいやろとか

 

ちょっともにょるんですよ

 

まぁ一番よくわからんのはジョンをUSエージェントに勧誘したヴァルではあるのですが

彼女の初出については、本当はブラックウィドウだった

という噂があり、後悔順の変更により出番が削除されていなければ

彼女もブラックウィドウに登場する

 

ブラックウィドウに登場するからには、超人計画にかかわっていたロシアのヒドラ

の系統という可能性が濃厚だけど、米政府とは別のルートで動いているように見えて

米政府の代理人といってもいい「USエージェント」という肩書を提供できるポジションというのもわからない。

 

彼女がヴィラン側なのか、ヒーロー側なのか

サムを快く思っていなさそう(黒人のキャプテンアメリカに否定的)なので、もしかしたらいわゆる白人至上主義的思想で米政府を裏から操る元老院的な存在のエージェントなのかもなぁ。


f:id:belphegor729:20210424225643j:image

そうなると、もしかしたらブラックウィドウをS.H.I.E.L.Dに勧誘したのも彼女かもね。

 

個人的にはいろいろと不満もありつつ

シャロンの暗躍

USエージェントのこれからの立ち位置

ヴァルの正体

 

とこれからが楽しみな謎がたくさんふりまかれました。

それらについて、おそらくシャロン周りとUSエージェントに関しては当分動きはないんじゃなかろうかと思いつつ(Loki、シャン・チー、エターナルズとアメリカが舞台にならなそう)不確定情報ですがおそらくサムを主演にキャップ4をやるっぽいし

”キャプテン・アメリカ4”プロジェクトが進行中か? - MARVEL vs DC

まずはブラックウィドウでヴァルの正体の片鱗でも見えてくれば。

楽しみにしています。

まぁ当分先だけどねー