Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

SiroenoYosuiさんの工房探訪!

片岡さんは靴好きが高じて靴づくりを始められた方なので

素晴らしいコレクションをお持ちです。

 

Babooconさんのオーダーが終わりまして

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

たわいない話をしながらシロエノヨウスイさんの秘蔵のコレクションをいろいろ見せていただきました!

 

 

 

 

 

 

大塚製靴ビスポークブーツ


桐の箱に入っていたのは

大正時代の大塚製靴のビスポークブーツ

禮(礼)装用と書いてあり、

高い身分の方が履かれていたようです

片岡さんが購入されたのをツイートしたときにいろいろ調べました

 

元々サイドゴアブーツはイギリスで式典の際に脱ぎ履きしやすいよう作られたと思いますのでオーダーされたかたがサイドゴアを作られたのも理にかなってますね

 


f:id:belphegor729:20200303081843j:image

 とてもシンプルなサイドゴアブーツです。

黒とグレーのコンビがかっこいいですねぇ。


f:id:belphegor729:20200303081851j:image

 

 これ革はパテントレザーだそうです。

もともとパテントレザーは社交場で女性のドレスを靴墨で汚さないように作られた経緯があるので

やはりそういった場ではかれていたんでしょうね。

パテントレザーと言ってもコーティングはおそらく樹脂ではありません。

松脂とかそういった天然の素材なのではという話だったような。エビデンスはないですががが

時代的にもそういった化学物質はなかったんじゃないかな

 

ゴムの部分に

I.OTUKA&CO TOKYO NIPPON

とあります

この頃から既に海外を意識していたのか、まだ紳士靴が日本に来てから馴染んでいない時期なのか

「I」ってなんだろ


f:id:belphegor729:20200303081901j:image

 

ソールにも大塚と書いてあります。

ほとんど履いていないんだろうなぁ。


f:id:belphegor729:20200303081914j:image

 

Tuczek

 

こちらはNikolaus Tuczek(タックゼックやトゥーシェク等いろいろ読みがある)というビスポーク職人のレイジーマン

高級靴ブランドのジョージクレバリーの創設者が働いてたとされるタックゼック

かれもまた素晴らしい靴を生み出していたそうで

 

その伝説的な靴が2足ありました

一つはフルブローグレイジーマン

ステッチの細やかさデザインの美しさ

実物を見れたのは僥倖でした


f:id:belphegor729:20200303081924j:image


f:id:belphegor729:20200303081933j:image

 

もう一つはシンプルなプレーントウレイジーマン


f:id:belphegor729:20200303081946j:image

 

サイドビューがとても美しい。

 


f:id:belphegor729:20200303082009j:image

 

詳しい説明は片岡さんのブログをみられたほうがいい気がしますが(責任放棄)

このプレーントゥは本当に美しい

io-shoes.jp

 

 

レディースブーツ

こちらはビンテージのレディースブーツ

お尻が

 

ボン

 

と出ているのがいいですよね。

ヒールも緩やかに弧を描いて小さくなっていて

ここからインスピレーションを受けているのかな?と思ったり

 

f:id:belphegor729:20200303081807j:image

 

こちらのブーツからエッセンスを取り出して靴も作られています。

このチャッカブーツもお尻がボンと出ていますね! 

f:id:belphegor729:20200303082134j:image

 

ゼロカットシューズ

 

また、髙井さんが見せてくれたのがこちらのシューズ

 

縫い目がまったくない「ゼロカット」シューズだそうで

勿論履くことはできないですが、技術力の高さを感じます。

f:id:belphegor729:20200303081823j:image

踏まずのカーブも悩ましげ

エロいなぁ

f:id:belphegor729:20200303081833j:image

 

シロエノさんの革コレクション

 

babooconさんの鹿スエードもなかなかレアな素材でしたが他にも色々素敵な革をお持ちで、それも色々見させていただきました!

クロコがとかあったんですけどなんで私写真とってないんでしょうね😨

 

こちらはチャールズ.F.ステッドのスェード

ネイビーとブラウン二種類見せていただきましたが

スエード良いですね

革やにあったサンプル品(だったかな?)を一目惚れして買ったそうで

毛並みの美しさ半端なかったです

銀面のほうが結構かっしりした手触りだったのですが、樹脂を吹いて強度を上げているそうです


f:id:belphegor729:20200303082041j:image

こちらブラウン


f:id:belphegor729:20200303082059j:image

 

ネイビースェード

カメラじゃ良さが伝わらないンゴねぇ…
f:id:belphegor729:20200303082108j:image

 

 さらに、面白い革があるんですよ!

と見せていただいたのがこちらの革

 

f:id:belphegor729:20200303082120j:image

銀面をバッフィングした上でをしっかりとワックスを充填しているそうで

今はまだマットな雰囲気ですが

使い込んでいくとコードバンの様な艶が生まれるそう


実は先ほど見せていただいたチャッカブーツがそれだそうで、

ガラスレザーのようなコードバンの様な独特の艶めきがあります

f:id:belphegor729:20200308155638j:plain


ちょっと試着してみるbabooconさん

 


f:id:belphegor729:20200303082145j:image

 

つられて履いてみる片岡さん


f:id:belphegor729:20200303082200j:image

私は片足しか入らなかったので割愛。

 



f:id:belphegor729:20200308160755j:image
他にも極上のヴィンテージレザーがあったりと
靴好きとしても革好きとしてもグッと来る空間でした

 

シロエノヨウスイさん

babooconさんありがとうございました!

 


f:id:belphegor729:20200303082219j:image

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村