Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

DC展 スーパーヒーローの誕生(~9/5) アメコミファンならマストなイベントでした。あ、イヤホンを持っていきましょう

 

FGOソロモンを見に行ったその日、一日自由にさせていただいたので

そのまま六本木まで行って見に来ました

DC!


f:id:belphegor729:20210810094943j:image

tcv-taod.roppongihills.com

 

もともといつか行くつもりではあったのですが、

東京都で緊急事態宣言が発令されちゃって開催自体大丈夫かな?ってすごく不安だったんですよね。

4月にあったマーベルスタジオ展は緊急事態宣言の発令で中断、そのまま会期終了と実質中止だったので・・・

ただHPを見てみたら問題なく開催続行していましたので一安心でした

場所は、六本木ヒルズ森タワー52回

だいーぶ前ですがマーベル展もやっていたな。クッソエロいスパイダーグウェンのコスプレした人がいた。

それ以外でも最近もアメコミ関係のイベントがあった気がするな。

多分それもマーベルだな

結構アメコミと縁深いんですかね。森タワー

 

今回はDCコミックということで、よくよく考えたらDC関係の展覧会に行くの初めてかも?

とても楽しみですw

 

最初にダークナイトのバットモービルがお迎え


f:id:belphegor729:20210810092418j:image

その背後にあるムービーもかなり見ごたえがあってめちゃめちゃ楽しいw

 

いいな、って思ったのがこれ。

 

ワイヤレスイヤホン持っていてよかった。結構情報量あってよかったです

 

 

最初にいってしまうと、

本展覧会の構成としては

世界最初のスーパーヒーロー「スーパーマン」と

そのカウンターともいえる「バットマン」についての歴史がメイン

ついで世界初の女性のスーパーパワーの持ち主「ワンダーウーマン」

そして、映画公開を控えている「スーサイドスクワッド」とそのメインキャラクターの「ハーレイクイン」

最後に「ジャスティスリーグ」としてその他大勢のヒーローがざっくり紹介されている感じです。

 

なので、DCという世界観について、またDCという会社の歴史についてを知りたい!

となるとちょっと物足りないかな?

という感じはありますが、

やはり全体を紹介しようとするとスペースが全然足りない

なので、まさにスーパーヒーローの誕生、

黎明期を支えた3人をメインに展示物を構成したのはかなり正解だと思います。

特に、作品数もスーパーマンとバットマンがトップ2ですしね。

ワンダーウーマンもガルガドット主演の映画以外に過去にテレビシリーズがあったそうです。

 

そういった映像作品で使われた、本物のコスチュームが展示してあるのでかなーり見ごたえがあり、またテンションのあがる展示でした!

 

展示内容は流石にここに乗せちゃうとまずいかな?

と思うので最初のバットモービルだけにしますが、本当にコスチューム眺めるのはテンション上がる。

歴代コスチュームが並んでいたりして、

例えば、マンオブスチールとバットマンVSスーパーマンの時のスーパーマンのコスチュームが並んで飾ってあって

細かいデザインの差異を見ることができて眼福でしたw

 

最後に物販ですが・・・

個人的には期待外れ

フィギュア系は子でなくても変えるし、

文房具系もあまり惹かれるものはなかったですね。

クリアファイルとかポストカードとかは正直買っても使わないで死蔵しちゃうのであまり買わないようにしてるんです。

 

で、買うならTシャツかなーって思ってたんだけど

これがまぁほとんどLサイズかXLサイズしかない。

先行販売だからという理由で、ワンサイズしか置いていない商品ばかりで

それがLorXL

奥さんからオーバーサイズは似合わないから買うなって言われていて

まぁLサイズでもめちゃめちゃでかいので全然サイズ合いませんでしたわ・・・

結構コミックのワンシーンを切りとったデザインのシャツとか多くて

星井の多かったんだけどね・・・