Let Life Loose

主に革靴、レザークラフト、映画について語っているblogです。緩く生きたい

9月9日台風15号

今週は私にとって怒濤の一日でした。

まぁはっきりいって甘く見てたんですよね。

台風

 

 

事前にこういう話も聞いていたのですが、ゆうても大丈夫だろうと、前日昼間で晴れていたのもあって甘く見ていました。

 

 

前日の私。アホ丸出しです。

 

しかし、夜になり天気が怪しくなり激しい風雨で目が覚めると、地震と見間違うほどの揺れ。

  崩れないか、窓は割れないか

止めどなく不安が押し寄せてきます。

また、私はこういう時に呼び出される仕事なので参集のメールも気がかりで全く眠れず、結局寝たのは翌日5時でした。

7時に起きると参集のメールが5時半に有り、慌てて奥さんに送ってもらい出勤。

社内には半数しかおらず、電車が止まってこれないもの、倒木で家から出られないもの

また、来たものの家は停電で不安を残したもの、様々でした。

その日はトラブル対応に追われました。

 

通勤途中ではタクシーが押し潰されていました。

 

会社も無傷ではなく、どうやらニュースになったようでした。

 

月曜、火曜ととにかくトラブル対応で現場を駆け回りましたが、悲惨の一言。

信号がほぼすべて死んでいるか曲がって明後日の方向を向いているか。

事故に遭わなかったのは奇跡としか言いようがない。

警察もきっといっぱいいっぱいで、すべての交差点に人を配置なんて到底無理で、人の善意でかろうじて流れている信号ばかりでした。

 


f:id:belphegor729:20190914112155j:image

 

屋根がとんだアパートもありました。

 

行きつけのラーメン屋も看板が破壊されてます。


f:id:belphegor729:20190914112348j:image

 

 

こちらの現場の近くも通りましたが、現実感が失われてくらくらしてしまいました。

 

 

重体の女性はその後どうなったのでしょうか

 

また、恐らく一番激しい事故はこちらだったのではと思います。

 

 

 

確か昨年稼働したばかりだったはず。

損害と、ダムへの影響が心配です。

飲料用のダムではないのですが

 

市内は多くの場所で停電で、特に田舎の方に多い印象でした。

人的設備的に営業のできないコンビニも多数有り、余裕のあるコンビニやスーパーはマンパワーを総動員して商品を提供していて涙が出ました。

 

火曜日の夜は避難所にもいきました。

避難所では、電気の復旧を信じて月曜は耐えたけど、復旧の目処がたたず途方にくれた方々が沢山来ていました。

電気が途絶えてパソコンが使えず、テニスコートの予約が出来ないと避難所の管理人に訴えるおば様。

こういうとき逆にそういうことに執着しちゃうんですよね😢

とりあえずタブレットをお貸しして事なきを得ました。

また、電気が途絶えたのでパソコンが使えずデータを納品できないと言う相談もありました。

管理人と相談して、スマホを充電するスペースに繋いでUSBにデータを移していましたが、個人事業者にとって、電気は生命線なんだと気づきました。

 

また、こう言うときこそ、人の善意のありがたみに心を動かされました。

 

バロンさん本当にありがとう!

凄く嬉しかった。

 

 

 

 

 

 

河野外務大臣も就任直後から積極的な情報公開とてもありがたいです。

 

千葉市長のツイートも多くの方の善意を感じて胸が暑くなります

 

 

 

私が住んでいる市原市も沢山の方からご援助いただいています。

とてもありがたいです。

 

 

 

 

 

 

故に、私はこの苦難を他人が自身の主義主張のために利用するのは許せません。

 

 

自分には必要ないと言う宣言ならいざ知らず、他人の支援を宛にして自身はなにもせず思想を押しつけようとする。

これを見た千葉県民が、なたのことをどう思うか、あなたと同じ主義主張の者をどう思うか良く考えた方がいい。

 

 

 

 

最後になりますが、災害から一週間がたち、少し落ち着きを得ることができました。

来れもいろんな方のご努力のお陰です。

これからも大なり小なりトラブルはあると思いますが、出来れば千葉に遊びに来てほしいです。

 

 

 

それで、お店の人とかに、大変だったね、頑張ってねって声をかけてくれると嬉しいです。

 

市原の養老渓谷では一番遅い紅葉が楽しめます。養老渓谷へいく小湊鉄道は復旧作業中ですが、倒木も撤去し、復旧作業もいずれ終わるはずです。

また、春にはアートイベントも開催されます。

 

 

それまでには千葉も立ち直っていますので、是非遊びに来てください。