Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

ここ最近の映画について思うこと

TENET見に行ったのもう2か月も前なんですね・・・

 

時間がたつのが早い

近くの映画館では先週末までやってたから実感がないんだよなぁ 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

日本ではヒットしたテネットですが

コロナで主要都市の映画館が閉鎖されているアメリカではかなり厳しい状況みたいです

 

超大作映画「TENET」アメリカで大コケした予想外の事情 日本では大ヒットも「興行収入赤字はほぼ決定」(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース

 

にしたってこの記事タイトルは悪意がありすぎでコメント欄も大炎上しています

 

 ノーラン監督もこの状況に危機感を感じているよう

www.cinematoday.jp

TENETの売り上げが振るわなかったことを理由に映画を延期すること、ストリーミングでの公開のみにすることを正当化してほしくないということでしょうか

とても同感です。

  

今年に関して、結局いわゆる大作映画に類するものは

TENETを除きすべて公開が延期されました

 

belphegor729.hatenablog.com

 

もちろん映画も慈善事業ではないですから

興行収入が大事なのは確かだと思います。

 

状況が整うまで商品のリリースを延期するのは一つの判断かもしれない

 

しかし、先ほどの記事にもあるように映画館の営業が禁じられ

倒産の危機に瀕している中で

 

いざ状況が整ったときに、公開する劇場自体がなくなっている可能性について考えないのだろうか。

 

主要都市では劇場が営業停止にされ今公開しても期待した収入が得られない

状況が整ったときに劇場で公開する

それはいいが、

いざ状況が整ったとき、それが抗体ができたときなのか、ワクチンができた時なのかわからないけど

その時に肝心の主要都市の劇場が全滅していたら

結局同じような収入しか得られないのではないか

 

対策を劇場で公開して劇場が密になり、クラスターが発生することを警戒しているとしても、

劇場もコロナ対策はしているし、しているからこそ主要都市以外では劇場の営業を再開している

実際に映画館でクラスターは発生していなかったはずだし

近距離での会話もなく、密室でも換気がしっかりしているシアターは安全な部類だと思うんです。

その警戒をすることによる損失とリスクが釣り会わないと思うんですよね。

 

テネットの感想でも書きましたが、NYでカジノがOKで映画館がNGである根拠がわからない。

科学的根拠以外の要因で決まっているのではないかと訝しんでしまいます。

  

それに、公開を後ろ倒しにするということは

長い目で見ればそれだけ制作する映画の本数が結果として減ることになる

 

今は損をしても、未来損しないために公開を後ろ倒しにすべきではない、と思うんですよね。

 

そういった意味では、ディズニーの「ムーラン」は対応が最悪でした。

toyokeizai.net

 

映画の内容、スタッフ・キャストの問題もさることながら

あれだけ劇場の近日公開のパネルを占拠して宣伝させておきながら

状況が悪いと判断すると手のひらを反すように自社ストリーミングサービスオンリーに切り替える。

 

劇場公開か、ストリーミングサービスか

という決断は必要だったかもしれないが

ただでさへ公開延期で劇場に血を流させているのに

それでも、公開の暁には劇場にマネーが流れるからこそ

宣伝を続けていたのに

自主的に宣伝していた映画館では公開しないって

宣伝し損ですよね

 

ディズニーとしてはただで宣伝してもらったような形になるわけで

映画の配給という上の立場から供用するハラスメントだと思うんですよね。

 

最近のディズニーは、スターウォーズサーガの混迷だったりこの件だったり

  

belphegor729.hatenablog.com

belphegor729.hatenablog.com

 

マーベルを除いていまいち素直に応援できないなぁというのが正直なところ。

ムーランはもともと余裕があれば見に行く予定ではあったのですが

印象が悪すぎてBDが発売しても見る気にはならないですね。

 

今年は映画に限らず、コロナを機にいろいろな転換が求められる年になったなとは思いますが

私は家で映画を見るのと劇場で映画を見るのは全く違う体験だと思っていて

 

今後ネットフリックスやディズニー+でのストリーミングでの映画やそれに準ずるような長編ドラマの公開が増えていくのかもしれないけど

映画館があってこその映画製作会社であってほしいなぁと思います。

 

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 f:id:belphegor729:20201114140708p:plain