Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

【作品紹介】ロングウォレットver2

前に作った床革ロングウォレットの型紙を修正してみました。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 


f:id:belphegor729:20190728081038j:image

 


f:id:belphegor729:20190728081751j:image

構造を簡略化して前作よりも薄くしてます。



f:id:belphegor729:20190728083645j:image

アッパーはレザークラフトフェニックスさんで購入したタンニン鞣しのカーフ「ヴィッテロ・フィオーレ」の床革

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

しっとりとした手触りのよさで床革だとは思えない品のよさです。

ただ、財布の表面はもっと固い革の方が良さそうですね。

財布でブライドルレザーとかタンニン鞣しのしっかりした革が好まれる理由が良くわかります。

他の革を使うなら強度が下がらない薄さをこれは検討しないといけないかなぁ


f:id:belphegor729:20190728081050j:image

中身はこんな感じ。

縫わない革小物を製作しているじゃっかんさんというかたから購入した革を使っていて、一部サッビアというまでに日本の革を使用しています。

じゃっかんさんの革はカチッとして良いです。

こういうのをアッパーに使いたい。

直線的な構造にしたので、ガタガタしているのが目立ちますね…

型紙にカード入れの革のガイドを、引いておくべきか。


f:id:belphegor729:20190728081100j:image

札入れの部分を一番簡略化してます。

これくらい開けば十分かな?


f:id:belphegor729:20190728084919j:image

小銭入れはちょっと思っていたのと構造が違っていたのでまちを取っ払っています。

本当は片マチにしたかった。

ver3では片マチでつくろう。

 

練習という意味で同じ形のものを3回くらい作ると色々とわかることが多いそうです。

もうちょっと作り続けてブラッシュアップしたいところです。

今のところ販売予定はないですが、購入したい方がもしいらしたらTwitterでDMください。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村