Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

SSM#7でil regaloというブランドの靴下を頂きました。

昨日ブログで紹介したシューシャイナーミーティングでも紹介しましたが

レナウンさんが展開する靴下ブランド、「il regalo(イルレガロ)」

のサンプルを頂くことができました。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

 

 

il regalo はイタリア語で「贈り物」だそうです。

ステキですね。

「イタリア的感性と日本の技術力の融合」をコンセプトに、美しい色、デザインであると同時に、日本製ならではの履き心地の良さを追求するソックスブランドです。

 

   とのことで、「色気」をキーワードに

  色気のある糸を世界中から探し、福島県のいわき市にある自社工場で仕立て上げる

  Made in Japanの靴下ブランドです。

 

 私が持っているオシャレ目な靴下だと

 ハッピーソックスだったり

 CHICSTOCSだったりを持っていますが

 

それらと比べても高額なので、どんな感じか見てみたいと思います。

 

 私が選んだのはこちら

 

所謂ヘリンボーンなデザインだと思います。
f:id:belphegor729:20200217205606j:image

公式のインスタにも同じものと思われるものがありますね。

 

 

蒼糸と赤糸を織り込んでいて、履くと赤糸が見えてくる

この2面性が面白くて手に取りました。


f:id:belphegor729:20200217205618j:image

 ほかにもペイズリー柄とかも素敵で悩みましたけどね。

それは自分で買おうかな

 

履く前と履いた後。
f:id:belphegor729:20200217205625j:image

 

 生地がとても薄く、履き心地はとてもさらさらしていますね。

CHICSTOCSとHappySocksはどちらかというとかっちりとした質感で固めの履き心地でしたが、其れとはかなりイメージが違います。

かなりドレスソックス寄り。ちょっと強度が心配かな

まぁHappySocksも一度履いてすぐに破けたことあるから何ともだけど

 

JoeWorksと一緒にパシャリ


f:id:belphegor729:20200217205632j:image

 

靴下がサラサラしている利点としては、革靴が履きやすいことですね。

すっと入っていくので、踵に余計な負担をかけずに済んでいる気がします。

 

鯨さんの仮靴でパシャリ
f:id:belphegor729:20200217205643j:image

黒靴との相性もばっちりですねー

すべすべしすぎてフィッティングの問題が少し見えづらくなりました💦 

 

最期にVASSとパシャリ

 

イイヨイイヨー

 

 

ということで、イルレガロの紹介でした。

すべすべとした履き心地は好みにもよりますが、私は癖になりそうです。

通常のサイズだとどうしてもずり落ちるのが気になるので、

ロングホーズを手に入れたいですねぇ。 

とはいえ、価格的にはHappySocks→CHICSTOCS→ilregaloではあるので

おいそれとは買えない。

価格とデザイン的にはこの中ではCHICSTOCSが一番好みではあったりしますが

(ロングホーズのラインナップがないのが残念)

デザインはそれぞれとても特徴的なので、状況に応じて使い分けていきたいところですね

 

 

 

なん…だと…