Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

コトブキヤ ノンスケールプラモデル #ゴルドラン レビュー

 

 私が勇者シリーズというアニメコンテンツが好きなことは前にもブログで語ったのですが

勇者シリーズは子供のころのすべてだった - Let Life Loose

その中でも特にジェイデッカーとゴルドランが好きでしてですね

 

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX I

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX I

  • 発売日: 2006/05/24
  • メディア: DVD
 

 

黄金勇者 ゴルドラン BRAVE-BOX [DVD]

黄金勇者 ゴルドラン BRAVE-BOX [DVD]

  • 発売日: 2005/10/28
  • メディア: DVD
 

 

 

 

 年末年始に渋谷で開催されてい発売た超勇者展もジェイデッカーとゴルドランで会期が別だったので2回行くことになり

超勇者展 見に行ってきました! - Let Life Loose

そこに展示してあった

今後の発売予定の中にあったプラモデルのパケ絵がまぁかっこよくて
f:id:belphegor729:20210502150221j:image

 

弟にもそそのかされて、久しぶりに高額のプラモを購入してしまいました

 www.amazon.co.jp

 

こんな高いのはハイゼンスレイⅡ・ラー以来だなぁ。

 

 

あれも作るだけ作って全然記事にできてないけど。

作ったのもう1年前だし、そのうち頑張って記事にするかな

 

 

こちらパケ絵。カッコいい。ゴルドランってほぼ金で差し色にちょっと黒と赤を入れているだけなのになんでこんなに格好いいんだろう
f:id:belphegor729:20210502150213j:image


 ちなみに形成色はこんな感じ。ちょっと黄土色が過ぎると思うんよね


f:id:belphegor729:20210502150230j:image

 

ということで、金色に着色です。

最初はマーカーを使っていたのですが、

 

 

流石に広範囲すぎるということでスプレーも購入

 

タミヤ スプレー No.21 TS-21 ゴールド 85021

タミヤ スプレー No.21 TS-21 ゴールド 85021

  • 発売日: 1983/11/10
  • メディア: オフィス用品
 

 

2本も使ってしまいました

しかもマーカーと比べてスプレーは赤いっていうね。

まぁ写真で見るとほとんどわかんないけど

 

ゴルドランのフェイス。イケメンすなぁ
f:id:belphegor729:20210502150707j:image

 

兜で言う吹き返しの部分は金一色なのですが、折角なのでちょっと色を足して、見ます

rekishiplus.com


f:id:belphegor729:20210502150715j:image

 

縁取りの部分は黒に。これはこれでカッコいい

f:id:belphegor729:20210502151028j:image

 

 

ただ片腕おってしまうっていうね・・・一応接着したんだけど、スプレーの溶剤で脆弱になったのか、動かしていたらまた取れてしまいました・・・

f:id:belphegor729:20210502150953j:image

この画像だとわかりやすいな。

ボディとフェイスがマーカーで腕がスプレー、ボディがかなり黄色いです

 

ンでボディなんですが、普通に組むと変な穴が見えて大変美しくない
f:id:belphegor729:20210502150723j:image

 

これは、1話だけ登場したゴルドランの偽物”ゴルソドラン”に差し替えができるのですが

その旨パーツをつけるための穴みたい

f:id:belphegor729:20210502150239j:image

 

大変美しくないのでどうしようかと考えたのですが、このクリスタルパーツを裏からシルバーで着色することで思った通りの仕上がりになりました!
f:id:belphegor729:20210502150740j:image

 


f:id:belphegor729:20210502150733j:image

 

 このゴルドラン、基本的に3色で一応塗分けなし。シールもないのですが、折角なので足にも黒を増やしています


f:id:belphegor729:20210502150758j:image

 


ということで完成!

左肩関節が壊れて緩いのであまり派手なポーズをとらせられない・・・


f:id:belphegor729:20210502150859j:image

 

足は股関節もよく動くのと、つま先が動くのでそこそこ

頑張れば片膝立ちもこれくらいであればって感じです
f:id:belphegor729:20210502150918j:image

 

肩の稼働は結構複雑

可動部分が5個くらい?あります。

f:id:belphegor729:20210502150828j:image

前にぐっと引き出すことができ
f:id:belphegor729:20210502151016j:image

抜刀のポーズを可能にしています
f:id:belphegor729:20210502150929j:image

 

バックパックの差し替えで天空合体スカイゴルドランに!
f:id:belphegor729:20210502150942j:image

 



 この写真イケメンじゃない?
f:id:belphegor729:20210502151041j:image

 

ただ、これはプラモつくりが趣味な弟も言っていたんだけど、

とにかく関節が固い。

肩の稼働パーツが折れたのも、肩をボディにはめようとしたときなんですよね。

足首もポーズを取らせようとするとぽろっと取れて、はめるのがめちゃ大変

 

それでも、子供のころにあこがれたロボットたちがこうやってプラモとしてよみがえるのはとてもうれしい。

 

お金と時間に余裕があればジェイデッカーも欲しいし

壽屋 勇者警察 ジェイデッカー 全高約165mm ノンスケール プラモデル KP494
 

 

 

 

 

 グレートゴルドランにアップグレードするためのオプション付きプラモも発売予定なはずなので、それを座して待ちたいですね!