Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

今週のお題「おとうさん」


f:id:belphegor729:20190619082149j:image

 

 

   はてなのお題にちょっと乗っかってみるけど、父親に対しては結構複雑な感情があります。

 結婚するまで、自分が父になるということに対して、不安がすごくあったんですよね。
 


 まず、第一に私子供が嫌いでして。
 多分10年の離れた弟に起因すると思うんだけど、弟が生まれた時にまぁ可愛がったそうなんですね。ただ、変にまじめな子供だったもので、これだけ可愛がったのに、それにこたえてくれないと無慈悲に拒絶するようになって、そのあとすぐ大学生になって一人暮らしを始めたので、弟が大学生になるまで、変にぎくしゃくしていたんですよ。


 こう、コミュニケーションが取れない人間がダメというか、人の形をしているのに、こちらの言うことを理解したうえでリアクションをとってくれない。というのがフラストレーションだった。


 弟につらく当たる度、母親から「お前の小さい頃もそうだった」とたしなまれるも、「小さい頃の自分に今あったら殴ってる」と返すくらい嫌いだったんですよねぇ・・・
 


 もう一点は、両親が不仲だったことですね。
 不和の絶えない両親のもとで育った自分が良き家庭を築けるか、不安だったし、まだその不安はぬぐえてない。

 

 

 ただ、いろいろ苦労の末に子宝に恵まれたことで価値観が大きく変わりました。
 子供嫌いに関しては、小学生時代のトラウマを引きずっていた形でしかなかったので、自分の子供が生まれる期待感で霧散していきました。


 今では電車などで同席した幼児をいかに笑わせるかが隠れた趣味になってます。
 夫婦として衝突することも多いし、うまくいっていると手放しでは言えないですが、まぁ探り探り、ちょうどよい距離感を探りつつ。


 子育てもまぁ今のところはプチ反抗期に悩みつつ、それでもいい子に育ってると思うので、このまましっかりとやっていきたいですねぇ。