Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

会社が契約しているカウンセリングを受けたが質の違いを見せつけられて唖然とした話

前回カウンセリングに行った後に気づいたんです

 

「そういえばうちの会社、ストレスチェックの結果と一緒にカウンセリングの案内がついてたな」

 

ということに。

 

 

 

f:id:belphegor729:20201106112956p:plain

 

会社で契約しているのでカウンセリング料は無料

対面と電話があるようで、

 

まぁ会社が契約しているわけだし、ある程度全うだろうと思って

電話をかけた見たのですが・・・

結論から言うとあまりにもひどかった

いくらただとはいえ、会社が契約をしてお金を払っているわけで

決して無料相談ではないわけですよね。

 

ちょっと前回のカウンセリングと比較しながらどうダメだったのか愚痴らせてください( ;∀;)

 

 

 前回受けたカウンセリングは、とにかく聞くことに徹してくださったんですね。

 

belphegor729.hatenablog.com

 

相槌の打ち方もどうなんだろうなぁと思いつつ話していたんでしたが

正直今回のカウンセラーとは雲泥の差でした

 

とにかく相槌がぎこちない。

勿論聞くのが仕事なので、一生懸命話を聞いてくださるのはそれはそれでいいことだとは思うのですが、意識しすぎてぎこちなくなっているんですよね。

頑張って聞いていますオーラがすごいというか

 

そして、一番の問題はたかだか1時間のカウンセリングで回答を出そうとする。

 

ひとしきりこちらの話に相槌を打った後

それではこうするのはどうでしょうか

と、まぁ正直なところそれくらい考えたりトライしたりしたこと勿論ありますよ的な模範回答を提示されてちょっとげんなり

 

この前のカウンセリングは1時間があっという間だったのに

申し訳ないけど今回は30分過ぎたあたりからなんかダメそうだなぁという雰囲気を感じちゃって1時間がとても長かった。

 

昔奥さんの愚痴を聞いているときに、変に

「こうしたほうがいいんじゃない?」

なんて言っちゃって 、ただ愚痴を聞いてほしかっただけなんだって返されることがあったんですが

 すごく気持ちがわかりました。

正直軽い気持ちで話し相手になってほしかっただけな面もあったので

聞き洩らすまいみたいな身構えた空気を漂わせてぎこちなく相槌を打たれると

電話のあたりに壁があるようでした

 

恐らく会社のマニュアルとして、

「傾聴」→「解決策の提示」

が求められているんでしょうね

 

せねばならぬ、という雰囲気も感じて

あまりよくないんじゃないかなぁと思ったり

 

また利用するかはわからないですが

同じ人には当たりたくないなぁと思いましたし

他の人でも同様だとそういうマニュアルで確定でしょうから

ちょっともうお世話にはならないかな

 

なんにせよ、今週末に2回目のカウンセリングがあるので

まずはそちらでしっかりとケアをしていこうと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村