Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

マスクはこれから慢性的に不足していくんですかね

一昔前は、海外ではマスクをつけないほうがいいとか、

そういった習慣が欧米にはないとか

そういった話を聞いていました

do-cca.com

 

それもこの新型コロナウイルスの蔓延で状況が変わってきてますね。

首相のマスク二枚配布に対して、

「WHOがマスクの着用を否定している!」

と批判している人をたくさん見ましたが

blogos.com

ミスリード甚だしく、

感染予防効果と比べ必要な人間に行き届かなくなることを懸念している内容で

感染者が着用することによる感染拡大を防ぐ効果については否定していないと思います。

 

business.nikkei.com

 

今までマスクを着用していなかった欧米の住民が新たにマスクを必要としだすと、

そりゃどれだけ増産しても足りないわなと

www.sankei.com

 

 

海外で生産されているマスクについては日本に回る数は減るでしょうし

特にサージカルマスクは毎日新しいものをつけるのが基本でしょうから

私なんかもそうですけど、たとえ日本人でも毎日つけていた人はそこまで多くないと思うんですよね。

 

話を単純化させると、1億人の日本人が、毎日付け替えようとしたら毎日1億枚必要になる。

現状国内の生産をフル稼働させて月7億枚生産していると聞きますが

国民が全員マスクをするとなると7日しか持たない

国民の半数がつけるとしても2週間。

 

個人的には、そりゃもちろん自分でマスクを作れる人はいいけれど、

そんな余裕もなかったり、そこまで気が向かない人もいるわけで

 

うちもマスクを作る余裕あんまりないっすよ。

まぁ、移動中は最悪ネックウォーマーを口まで隠せばいいのかなとは思うんですけどね。

マスクは2枚でもくれるのであればありがたいですよ。

 

そして、ワクチンや集団耐性ができて状況が落ち着いた後でも、

これによる反省から欧米もマスクを常備するようになると考えると

マスクに対する需要だったり、意識の変化だったりがずっと続いていくんでしょうね。