Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

すべての人類を破壊する。それらは再生できない2

Kindle便利だわぁ

発売日の0時には読めるようになってるんだから。

最近はあまり漫画を買わなくなって来たのですが、20世紀末の雰囲気をすごく良く思い出させてくれるので、発売を楽しみにしてました。

 

belphegor729.hatenablog.com

 

そんで二巻。

相変わらず空気感が良いですね。

松坂がまだ若かったり、

パソコンがまだ珍しかったり、

リアルタイムで見ていたわけではないのですが、ガンダム08小隊この頃だったんですね。

ノリスパッカード大尉好きだった。

キャラ紹介で見たときはなんだこの髪型?

と思ったけど、乗機のグフカスタムといい、オールドタイプの極致と言った感じの戦闘スタイルと良い、何よりも人間味の溢れる性格であっという間に虜になったものです。

ToHeartも懐かしいなぁ。小説どこやったかな

 

2巻は地元を離れて渋谷の公式会場で遠征と、そこで八雲と言う性別不詳の新キャラも出てきて、話がぐんぐん動いていきます。

八雲可愛い。ヒロインの彗美ちゃんも可愛い。

親の経済状況で携帯持ってたり持ってなかったりなのも当時らしいと言うか、基本的には子供には携帯は不要な時代でしたね。

中学生の友達以上恋人未満な二人がいちゃいちゃ楽しむ漫画としてもとても秀逸だと思いますが、不穏なモノローグで二巻は終わります。

 

この漫画、巻の終わりかたがうまいなぁ。

良い漫画だと思います。

とりあえず28日に最新話公開なようなので、続きを楽しみにしてようと思います。

漫画を毎月読むのも久しぶりかもしれない。

 

さて、微妙にMTGをかじっていた人間としては、アングルードの話が面白かったです。

アンクルードは、漫画にもある通りギャグカードしか入っていないネタパックで、カードをビリビリに破いてばらまいて散り方で勝敗が決まるなんてカードもあった気が。

漫画内でも、ジーンズ来てるとモンスターで防御出来ないとか、モンスターが攻撃されると「オゥッ」と言わないといけないとか、良い感じにおふざけしたカードがたくさん出てきました。

  いやーお金なくててを出せなかったけど、ちょっと買ってみればよかったなぁ

 

 

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 (2) (角川コミックス・エース)

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。 (2) (角川コミックス・エース)

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村