Let Life Loose

映画と革製品についての紹介がメインのブログです!特に革靴についてはディープな情報をあげていきたいと思ってます

写真の整理をしていたらお子のファーストシューズを作った写真が出てきた

 

うちのお子も昨年3歳になり生まれた時のことを思い出せないくらい成長しました。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

お子が生まれる前は、靴クラスターには属していましたが、まだレザークラフトは初めてなかったころ。

初めて生まれる子供にドキドキしながら、

まぁ靴クラスタならファーストシューズ作らんとね

 

と色々調べまして

 

実家に帰省するついでにこちらで作ることにしました

www.asoview.com

38Worksさんっていうんですけどね

前は公式サイトあったんですけど今はフェイスブックだけみたいです

また、コロナの影響なのか、もうやめちゃったのかは定かではないですが

今は受け付けていないみたいですね。

 

当時は確かファーストシューズ1足作るのに1万円だったかな(うろ覚え)

2Daysのプランと1Dayのプランがあって

さすがに帰省のついでだったので1Dayのプランで申し込みをしました。

 

2Daysのプランは型紙に沿って革を裁断するところからのようですが

1Dayのプランは裁断までは先生がしてくださっていて、縫うところからといった感じ

ベビーシューズ用に革を切った画像

革は先生に裁断してもらいました

縫い穴まであけてあるから楽勝かと思いきや、初心者にはなかなかハードルが高かったです

まずは羽根のパーツと底のパーツを縫い付けていきます。ここは楽勝

底と踵から羽根にかけての革を縫っています

底と踵から羽根にかけての革を縫っています

ところがここを縫い終わって、甲のパーツとつなぎ合わせるときが大変で・・・

 

底と甲の革を拝み縫いしています

底と甲の革を拝み縫いしています

確か、羽根のパーツから甲のパーツにスムーズに移動できなくて、一度先生にほどいてもらいました💦

まずはゆるゆるでもいいので縫いきって、また羽根のほうに移行しています。

拝み縫いを横から見たところ

拝み縫いを横から見たところ

 

ぐるっと縫い終わったら、木型を入れて、紐をぎゅっぎゅっと絞っていきます

だんだんつま先の部分の縫い目がきれいにそろっていくんですね

木型を入れて拝み縫いを絞っています

木型を入れて拝み縫いを絞っています

 

最後に、先生の手でラバーのソール(クレープソールみたいなやつ)

をゴム乗りで張り付けてもらって完成です。

 

 

ベビーシューズ完成

底付けをして、木型を抜いて完成です

 

懐かしいなぁ。

ファーストシューズは縁起物で、歩けるころには小さくなって履けないんですけどね。

いい思い出作りでした。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

 

Onlie RENDO 改めて良いプログラムでした

昨日はLeatherPortさんについて感想を述べましたが

 

belphegor729.hatenablog.com

 

今回は改めてOnlie RENDO のことを振り返ってみたいと思います。 

 

belphegor729.hatenablog.com

 


OnlineRENDO改めていい企画でした

コロナによる外出自粛、営業自粛のなかで
コトを売る人たちが特に苦境に苦しんでいます。

 

特に今苦境を聞くのは舞台や映画でしょうか。

私も見たい映画が軒並み延期していますし

 

belphegor729.hatenablog.com

 

奥さんも公演を楽しみにしていた舞台が延期することすらできず中止となっているそうです。

 

 

で、個人的には実は靴もかなりコトよりだと思うんですよ。

 

靴はファッションの一部ではありますが

特に革靴についてはデザイン以上に履き心地が重視され

それは、やはり体験、「コト」なんですよね


RENDOも
店舗や受注会で実際にはいてもらって
履き心地を体感してもらうことでブランドの知名度を上げていかれたところもあります。
吉見さんも履いてもらう機会を封じられている状態でのありように苦慮されているとお話を聞かせていただたいて感じました。

 

そこで、既存のカスタマーとのつながりや、新規顧客の開拓のためのテストとしてOnlineRENDOを試験運用したみたいですが、

吉見さんも手ごたえを感じられているようですね。

 

苦境の中にあって攻めの一手を打たれたRENDOさんの姿勢はとても応援したくなります。

コロナで人と人が分断された中で、どうやって、コトを伝えていくのか


個人的にちょっと取り回しのきく靴を一足持っておきたいと思っていたところでもあり、
宮城興業さんかショーンハイトさんを想定していたのですが、ググっとRENDOさんに心が傾いております。
まだ結果出てないけどレイマーさんのREVOはかなり勝ち目が薄そうだし。

追記:惨敗だったのでスッキリさっぱり気持ちを切り替えます😄

来店するときまでに某通販会社の計測キットを入手してデータを用意しておかないといけません。

 

さすがに2度目の延長はないでしょうから6月には緊急事態宣言は解除されると思いますし、コロナの脅威が消えない中で少しずつ元に戻っていくのかなとは思いますので

そのころにぜひお店にお伺いしたいと思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

Leather Portさんオーダー一時停止ですか・・・

 

私もファンで、アイテムを複数購入させていただいているLeather Portさんですが
商品のオーダーの受付を一旦停止するそうです。

 

www.instagram.com

 

【お知らせです】
本日より無期限で、LEATHER PORT取り扱い全製品の新規受注をストップさせていただきます。
急な宣言で申し訳ございません。

 

 

国内での応対を一手に引き受けているLeather Portさん側もマンパワーが足りていないと感じていましたが

 buyshoes

革靴が売れなくなっていく中でよいものを少数精鋭で作られているところに集中して
そういったところで納期のずれ・遅れがみられるようになったなと感じます。

 


KOKONの靴を製作し、また自身でもブランドを展開するJOEWORKSさんも
特にJOEWORKSブランドの人気の高まりで納期が増えている印象がありますし


また昨日Onlineでお話をさせていただいたRENDOさんも
製造工場を山陽山長やブロセントの製造を請け負っているセントラルから宮崎製靴という工場に変えたのも
RENDOさんの人気が高まるにつれ、ほかのメーカーの靴の生産量も増えているセントラルさんが捌ききれなくなったからとのことでした。


少数精鋭だと製品のクオリティはコントロールできると思うのですが、
その結果需要が増えてさばききれなくなっていくのはジレンマですね

 

 

で、上記で上げた3社(Leather Port、JOEWORKS、RENDO)については
皆共通点があって、売っている人の顔が見えること
これって結構大事なのかなと思います。

 

 

いろんなブランドの靴を試着して思ったのは、
靴そのものに対する優劣は正直そんなにないということ。
特にパターンオーダーについては

どのブランドも木型がアイコンだと思われていて、
ご自身のノウハウが詰まったとても素晴らしいものばかりです。

 

で、また足に合わない箇所については盛る形での木型修正は基本的に対応してくださるので
よほどのことがない限り、足に合わないということはないです。

 

 

そうなってくると、最後の決め手となるのは、アフターフォローももちろんありますがそれは結構買ったあとで実感することであって


やっぱり売っている人の人柄とか、対応力なのかなと思います。
私がブロセントさん押しなのも、店舗を切り盛りする清水さんと本間さんのファンだからですし、


JOEWORKSの代表の駒沢さんもとても気さくな方でここ最近のJOEWORKSさんの人気の高まりは少なからず駒沢さんのお人柄もあると思うんですよね。


Leather Portさんが人気なのは、価格とクオリティのバランスもあるとは思いますが
やはりオーナーのHOBUさんの人柄、靴に対する真摯な姿勢だと思います。


靴に対してとてもストイックな方だなと思います。


それで抱え込んでしまっている部分も多分にあるかと思いますので
一旦抱えているバックオーダーをすべて吐き出されて、まっさらな状態で
新生Leather Portの活躍を期待したいと思ってます。

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

オンラインRENDOに入店してきました

 

 

RENOD

浅草にあるパターンオーダーの名店ですね。

詳しくはこちらで

 

belphegor729.hatenablog.com

 

ずっと気になっているんですけど、なかなか あと一歩踏み出せなくて。

こういう状況になって浅草にもなかなかいけてませんし

JOEWORKSさんのUチップのアフターメンテも受けに行きたいのですが

 

また、RENDOさんも長いこと営業を自粛されているのも存じていましたし、

そんな中でツイッターでこういった告知を目にしましたので

これはぜひ参加せねばと思い予約をしてみました!

 

正直コミュ障気味の人間だし、ここ最近人とほとんどしゃべっていなかったのでまともに話ができるか不安でしたが、吉見さんのお話が面白くて

結果としては55分の枠いっぱい使って楽しくお話させていただきました。

 

聞きたかったことはおおよそ2つで、

どんな靴が作れるのかとどんな革があるのか。

 

その前に吉見さんからRENDOの靴の特徴についてお話してくださいまして

今私がどんな靴を履いているのかをちょっとご説明させていただきました。

RENDOさんのお近くのJOEWORKSさんと

吉見さんが昔いらっしゃったメーカーに発注しているBrosentさんの靴を持っていて、

最初に作った靴は宮城興業さんというところですね。

 

JOEWORKSさんの靴は住所が近いということもあってRENDOのユーザーさんにも所有している方が多く、持って来られる方もいらっしゃるそうで、

またBrosentさんの木型も詳しくご存じでして

それらと比べたRENDOの木型の特徴についても簡単に説明していただきました。

 

そのうえで、どんな靴が作れますかーという相談に移っていきまして

私のほうで聞いたデザインはこの2つ

 

belphegor729.hatenablog.com

 と

 

belphegor729.hatenablog.com

 

ジョッパーブーツは、現在ラインナップにはないけれど、サイドゴアブーツの型紙を修正することで対応可能だろうとのことでした。

アップチャージは6000円(型紙修正)+α(金具代)とのこと

ブーツが税込みで54000円ほどなのでおおよそ60000万ちょっとですねーとのことでした。

 

 

 

7アイレット外羽はどこまで羽根の部分を伸ばせるかは要相談ですが型紙修正3000円ほどでできるかなとのことでした。

 

 

 

 

ついでにシームレスヒールは可能か聞いてみたのですが、そこはいまだしている工場に効いてみないとわからないのと、個人的には量産で機械つり込みだとクオリティに不安があるとのことでおすすめできないかなとのことでした。

できるとしても多少アップチャージはありそう。

まぁできるのであれば多少のアップチャージは全然ありだなと思いますね。

 

気になっていたデザインが案外普通にできそうで、それだけでもオンラインRENDOを予約してみた甲斐がありました。

 

ついで、新しい革何かありますかーという話も聞いてみたのですが

グレージュカラーのハッチグレインと

ダークブラウンのワインハイマー

を教えていただきました。

画像がないのが残念

グレージュのワインハイマーは

2月にイタリアの見本市に行かれた時に手に入れたそうで

そのまま使っても素敵ですし、染めることも可能とのこと。

シボはJOEWORKSだけでいいかなと思っていたけど、染めれると聞くとがぜん興味がわいてきます。

もう一つのワインハイマーは、お付き合いのある代理店が発注をかけた別注品とのこと。

ワインハイマーは黒はいいんだけどねーとおっしゃる吉見さんがおすすめされるということはかなりいいんでしょうね。

カメラ越しでしたので是非実物を見てみたい。

 

そんなこんなでお聞きしたい話は全部聞けたので、後の時間は雑談のような感じで

今生産をいらしている工場と、昔生産を依頼していた工場の違いなんかについてもちょこっとだけ教えてもらったり、RENDOさんがOEMしているブランドについて教えてもらったり

そのあとはまぁコロナの話になりますよね

 

営業自粛の判断は、経営者の苦悩を色々感じました

4月の落ち込みは政府からの支援で何とかするとして

流石に5月も継続するとなると不味いと言うことで自粛期間中に考えた施策のひとつがオンラインRENDOとのことでした。

 

まぁ個人的には、緊急事態宣言の効果が現れるのはコロナウイルスの潜伏期間的に2週間後でその経過は1週間以上はみたいだろうし、確実な解除を決定するのにどう考えても時間足りないだろうから延長だろうなとは思ってましたけど。

短く設定して延長するなら長く設定して短縮させた方がよかったんでね?とは思わんでもない

 

それはさておき、各所でオーダー会を開催しているとはいえ、こういった状況でそれもままならなかったり、RENDOに興味があるけどそこまでなかなかいけない人たちに向けて、うまく活用できればという期待もあるそうです。

すでにオーダーされている方でフィッティングに問題がなければ電話でのやり取りのほうがメールでのやり取りよりもイメージを伝えてもらったり、店舗の在庫を伝えたりも楽ですし、自粛が明けても何らかの形で活用できればとのことでした。

まだオーダーしたことがない方でも、某マットなんかのデータを活用できるような取り組みもしたいですねーとおっしゃってました。

 

また、そういった環境を整えるうえでHPの改善も考えられていらっしゃるそうですよ。

オーダーの価格表を情報をHP上でも掲載する方向で考えていらっしゃるそうです。

 

ということで、オンラインRENDOさんにいって(?)見た話でした。

ふらっとお店に入って、ほかのお客さんがいる中だとちょっと聞きづらいなーという話も聞けたし、最近人としゃべっていないので純粋に人と話ができたのもうれしかったり💦

 

結構イメージがつかめたので、緊急事態宣言が解除されたら一度RENDOさんにお伺いして、今回携帯越しに見せていただいた革を見せてもらいつつ、お話をまたさせてもらえればなと思いました。

 

また、RENDOの吉見さん、今回の内容をブログに記載させていただくこと快諾していただいてありがとうございました

 

お伺いするときはよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

プチ報告

前々から興味がったので、

RAYMARさんのREVOに参加してみました!

 

zawazawa.jp

 

靴の靴のデザインはざっくりいうと外羽根のダイヤモンドキャップ。

外羽根でダイヤモンドキャップってありそうでないデザインだと思うんですよね。

RAYMARさんもダイヤモンドキャップのラインナップはなかったと思うので

ワンチャンくらいはないかしら

ないかなー

 

公開されたデザインを見る感じ、いやー上位5足に入れる気が全くしないですね💦

ダイヤモンドキャップもライバルがおるし。ライバルのほうが絵がきれいだし

でも自分のデザインが並ぶだけでもうれしいもんですね。

 

RAYMARさんこういったファンを巻き込んでブランドを育てていくのとても上手だなと思います。

自分のが当選しなくても、ほかの人のいいデザインを見れればそれで眼福ですし

そちらも欲しくなっちゃいますしね。

 

 1次募集越えたいなとは思いますが、落ちたとしても、ほかのデザインの投票まで参加したいですね!

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

もてぃおさんに靴磨きをお願いしたよ!

クジラさんのビスポーク、すぐに履き下ろしたかったのですが、やはりプレメンテはお願いしたい。

しかしBrift Standさんは営業自粛中

 

そんな時・・・

 

もてぃおさん(もってぃー)は関西の活躍されているシューシャイナー兼アニメイターで

べらみ」というお店で靴磨きをされているそうです。

 

もってぃーさんにはぜひ一度靴を磨いてもらいたいと思っていましたので

手持ちの靴を何足か、磨いてもらうために送らせていただきました!

 

 ということで、磨いてもらった靴をここで紹介したいと思います!

 

 

 

まずはもちろん

クジラさんのビスポークシューズ

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

素晴らしい靴を手に入れることができましたので

ベリーグッドなプレメンテをお願いしました!

 


f:id:belphegor729:20200422193021j:image

見てくださいこの輝き!

納品時のすっぴんの時も素晴らしかったですが、プロの手でお化粧をしてもらうと美しさがまた際立ちますね!

 


f:id:belphegor729:20200422193117j:image
全体的にワックスでパックをしていただいているそうで、黒が奥からじわっとにじみ出てくるようです


f:id:belphegor729:20200422193137j:image

 


f:id:belphegor729:20200422193154j:image

 


そして、もってぃーさんの十八番は靴のお尻の仕上げです!

 


f:id:belphegor729:20200422193317j:image

 光ってますねぇ

写真を撮る私が映っていますw

早く履き下ろしたい!が、もうちょっと我慢・・・

磨きと合わせて、ハーフラバーも張ってもらおうと思っていたのですが、

お願いしていた修理屋さんが緊急事態宣言の影響で閉まっているそうで

また別途修理はすることになりました。

仕方がない。

 

お次は

BrosentのAlice 

もう購入して2年たつんですよね

 

belphegor729.hatenablog.com

 


f:id:belphegor729:20200422193354j:image

 

もってぃーさんのインスタライブで磨いてもらいました

 

www.instagram.com

 

モッティー’s Instagram post: “Brosent / HighShine 昨日インスタグラムのライブ配信で磨かせて頂きました 中々見かけない水色のミュージアムカーフ染め🧐 手染めでやられてるのでベースの革はかなり良い物使ってました🤔✨ 先日のコルテを磨いた時と同様になるべく色が変わらない様に触っています…”

 

 対面がむつかしくても、今はこういったツールをつかって磨いているところを見させてもらえるので良い世の中になりました。

なかなか時間を合わせるが大変だったリハしますが、あとから見ることもできますしね。


f:id:belphegor729:20200422193405j:image

 

靴に青の深みが戻った気がします。

紐はMond-Shoelaceですよ

 

belphegor729.hatenablog.com

 


f:id:belphegor729:20200422193415j:image

 チャッカブーツはボリュームがあるので下から見ると迫力がありますね

革の美しさがプロの磨きでよみがえってます

おしりもプリっぷりなのですが
f:id:belphegor729:20200422193444j:image

 

特に美しくなったのはコバ!


f:id:belphegor729:20200422193536j:image

 もともとアッパーを染めたときに付着した染料があったり

また結構ハードに使ってきたのでコバくすんできていたんですよね。

 コバも手入れをすることで、かなり靴がシャキッとしますね


f:id:belphegor729:20200422193548j:image

 

ヒールとかもうべっこう飴ですかっていうくらいにいい色してます!

本当にお願いしてよかった

 

お次は

福岡の職人さんの靴

いまいち呼び方を決めかねているこのこ

この呼び方だと次に紹介すること被るんですよね

インスタではmade in fukuoka shoes と呼んでますが

いい愛称が欲しい
f:id:belphegor729:20200422193602j:image

 

この子も国産のデッドストックカーフを使っていてかなりデリケートな革なのに

急な雨に打たれたり、一時期使っていた汚れ落としが強すぎて色落ちしたりと結構ひどい状況だったので、念入りなシューケアをお願いしていました

なので、お得意の鏡面磨きはお願いしておらず、ナチュラルな仕上げ


f:id:belphegor729:20200422193038j:image

 

この写真あたりがヴァンプの荒れが分かりやすいかな

 

しっかりと保湿保革してもらったのでお肌がぴちぴちしてます


f:id:belphegor729:20200422193638j:image

 

 

最後は

福岡の職人さんのサイドゴアブーツ

この子もデリケートな革で、しかもブーツだから結構すねの部分がうまくお手入れできてなくてかっ逆さになっていたんですよね・・・

伝わるかな?甲のかさつき

 


f:id:belphegor729:20200422193647j:image

 

ブーツは暖かくなったらしまおうかなと思っていてそれもお伝えしていたので

乾燥しないように少しオイリーな仕上げをしていただきました!
f:id:belphegor729:20200422193657j:image

 

要望に対して最適なケアをしてくださってとても満足です

そしてとてもかっこいい。


f:id:belphegor729:20200422193707j:image


f:id:belphegor729:20200422193721j:image

 

最後に、

今回の郵送磨きサービスは4足で配送費用負担の上おまけもつけてくれまして

私はインスタライブでも使用されていた

サフィールのワックスを1個、新品でいただきました!


f:id:belphegor729:20200423225827j:image


f:id:belphegor729:20200423225835j:image

も、もてぃおさん・・・儲け出ていますか💦

大事に使わせていただきます。

 

みんなこんな時期で大変ですが、こんな時期だからこそ前では考えなかったつながり方をすることができました。

厳しい中、いろんな方がいろいろ工夫をされて頑張っていますので

なんとか乗り切りたいですね。

 

そいで、私の靴をみてもってぃーさんに磨いてもらいたいな

と思われた方はぜひモッティーさんのツイッターかインスタにDM送ってみてください!

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

クジラさんのビスポークシューズが納品されました!

ゴゴゴゴゴゴ 

 

 

 人生初のビスポークシューズをクジラさんにお願いしたのが去年の末でした

 

belphegor729.hatenablog.com

 

2月のSSMで仮靴が仕上がり(このころはまだ平和だったな・・・)

 

belphegor729.hatenablog.com

 

先週、無事、受領しました!

いやー、長かったような、短かったような。

 

オーダーから納品まで4か月半なので、ビスポークと考えればとても速いのかな?

ほかの方にオーダーしてもらったことはないのでわかんないですが

結構納品まで1年とか言うのも聞きますし

JOEWORKSさんはビスポークではないですが、オーダーが立て込んでおり最近は4か月くらいかかっていると聞きますので、たぶん早いと思います。

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

ただ、私はかなり最初のお客さんになるので

これからオーダーがたくさん入るようになると、納期は遅くなっていくのかなと思いますし、ぜひそうなってほしいと思います。

 

こんな状況なのでなかなか東京で落ち合って、ということもできずで、どうしたものかと思っていたのですが

ぜひ手渡ししたいとクジラさんがおっしゃってくださって

わざわざ自宅までうかがってくれました。感謝!圧倒的感謝!

 

玄関で試着し、おおむね問題ないことを確認して無事お受け取りさせていただきました。

 

それがこちらです!

 


f:id:belphegor729:20200422182139j:image

暗くてわかりづれぇ・・・

 

わかりづらいですが、黒のキャップトゥ・レイジーマンです。

 

革はデュプイのシャトーブリアン

とても上質なボックスカーフです

凄いヨこの革

黒に深みがあって、手触りも凄くなめらか

 

銀ペンが乗らなくて大変だったそうです💦


f:id:belphegor729:20200422180837j:image

 

サイドビュー チゼルトゥの美しさは横からでも感じられますね

 


f:id:belphegor729:20200422180846j:image

 

ヒールはもちろんシームレスでテーパードです
f:id:belphegor729:20200422180856j:image

 

ソールもいろいろこだわりにお付き合いいただきまして

 

ヒドゥンチャネルにフィドルバックと豪華なつくり

 

トップリフトは個人的にお気に入りのコンチネンタル社製を使っていただきました!

f:id:belphegor729:20200422192554j:image

はいてみた感じもばっちりです。

踵に痛みはありますがこれはJOEWORKSさんでもどうしようもないといわれていたところなんですよね。

甲の痛みもなく、小指も大丈夫そう

 

f:id:belphegor729:20200422180927j:image

 

サイドのゴムは片側だけで十分効果があるとのことで

仮靴の時は内側に仕込んでありましたが、意匠としてもかっこいいと思いましたので、

外側に変えてもらっています。

また、こだわりどころはヴァンプからヒールにかけてですね!

1枚の革をぐるっと1週させていますが、普通だと縫い目をヒールにもっていくところ

シームレスヒールにするために、横にずらしています。

f:id:belphegor729:20200422181015j:image

 

また、1枚革が合わさるところもデザインに落とし込んでもらっているので、

縫い目を踵からずらすときは踏まず側にすることが多いのですが、あえて外側にずらしてみました


f:id:belphegor729:20200422181008j:image

 

いやーシームレスヒールいいですね。

本当にかっこいい
f:id:belphegor729:20200422181043j:image

 

ということでクジラさんのビスポークシューズでした!

すぐに履き下ろしたいのですがちょっと我慢。 

 

興味が出てきた方!ぜひDMしてみて!

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

母の仮靴が完成したらしい

「仮靴ができたらしい」

 

と母からLINEが来まして

この前フィッティングを確認しに行ったそうです。

 

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

オーダーしたのが3月の半ばでしたのでほぼ1月ですね

 

母から写真が送られてきました

f:id:belphegor729:20200419111531j:image

良い赤だなぁ

やっぱりうちのサイドゴアと同じ革なんじゃないかな

 



f:id:belphegor729:20200419111628j:image

 

履き心地もバッチリだったようです
f:id:belphegor729:20200419111645j:image

 

横から見ると面白いデザイン
f:id:belphegor729:20200419111654j:image

 

 

 

フィッティングに問題がなかったので

特に修正なく1週間くらいで底付けが終わって、本靴が母の手元に届くようです。

 

最近はコロナの影響で母の生きがいだったライブも中止

母が務めているパートは緊急事態宣言の中仕事を継続しなければならない業種のため

かなりストレスをためていたようなので母にとって明るい話題になってくれて本当によかった。

 

試着を終えた母から

「べるがはまった理由が分かった」

「次はパンプスをオーダーしようかな」

と、ちゃくちゃくと沼にはまっていっているようです。

 

勧めた甲斐がありました

 

同行した叔父も、母を見てうらやましくなったようで、

「フルブローグとチャッカブーツどっちがいいかな」

とテレビ電話でマスク越しにニコニコしながら見本の画像をタブレットで見せてきて

いい気分転換になったみたいで本当によかった

まぁ叔父についてはぜひ天神の靴屋にも行ってほしいんだが

私に話しているうちに心が決まったらしく、チャッカブーツを作るそうな?

今度会ったらフルブローグは天神の靴屋さんに聞いてみればと提案してみよう。

 

靴を通じて母と叔父に共通の話題ができたのもうれしいし

母も叔父も喜んでくれているようなので

 

野田靴屋さんには感謝しかないし

やっぱり靴はいいものだなと再確認しましたね。 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

 

浅草春の「こんこん靴市」は延期となったようです

靴の街浅草で春と秋に開催されているイベント「こんこん靴市(秋は靴のめぐみ祭り市)」


f:id:belphegor729:20200414031645j:image

belphegor729.hatenablog.com

 

ですが、 やはりこのご時世、延期となったようです。

 

こんこん靴市 台東区ホームページ

 

 

こんこん靴市

※令和2年度の開催は延期となりました

 

楽しみにしていたのでとても残念ですが、中止ではないのはよかったです。

「靴市」と言いつつ、ベルトなどの革製品さらに木工品など幅広いアイテムを玉姫稲荷神社の周辺までで店が並んで扱われるとても壮観なイベントでしたのでまた行きたいなと思っていたんですよね。

 

靴は結構あたりを探すのがむつかしかったりするのですが

 

靴に興味がない人も

諸事情により日の目を見なかったハイブランドのレザーアイテムが安価に転がっていたり

本革のベルトを安く手に入れたり

ニトリでも結構いい値段がする木製のカトラリーもかなり安価であったりしていて

 

 イベント名称を見ただけで「自分関係ないな」

とならずに、ちょっと足を踏み入れてみてほしいイベントだったりします。

 

まぁ、いろいろなアイテムを広く扱っているので、革製品だと思って買うと合皮だったりして「おおう・・・」

となることもあるのですが

むしろ革製品以外を買うのであればそうそう偽物もないのではずれがないかも?

 

個人的にはここで300円程度で買った菜箸がとても使い勝手が良かったので

カトラリーを充実させたかったんですけどね。

 

何とか早いコロナの終息と、万全な形でのイベントの再開を願いたいです。

 



 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

MOND SHOELACE 届きましたよ!

この前購入した靴紐 

belphegor729.hatenablog.com

 

届きました!

はやい!

ありがたい!

 


f:id:belphegor729:20200407013603j:image

 

中身はこちら

左から

パリジャンブラウン 丸紐石目柄 55㎝

オリーブグリーン  平紐    65cm

ボルドー      平紐    80cm


f:id:belphegor729:20200407013614j:image

 

いい色です。特にオリーブグリーンがいいですね!

あまり見ない色です。

f:id:belphegor729:20200407013641j:image

 

 

パリジャンブラウンは思ったよりも普通の茶かな?

石目柄の紐は見た目よりも柔らかい手触りです

f:id:belphegor729:20200407013624j:image

ボルドーカラーは写真写りが悪いですが、なかなかビビッドです
f:id:belphegor729:20200407013633j:image

 

 

早速靴に通してみました 

オリーブグリーンはBrosentに

Shoe Lace Factoryさんの青の丸紐から交換ですが、青に緑もいいですね
f:id:belphegor729:20200407013659j:image

 

外で見るとさらにいい色です。

 ちと長すぎるきらいがありますが・・・

 https://twitter.com/bel729/status/1248394109389135873/photo/2:embed



ボルドーカラーはJOEWORKS、紐が長すぎたのでStrupiからブラウンの紐に変えていたのですが、

ブルーのミュージアムカーフに意外とよく合います


f:id:belphegor729:20200407013721j:image

 

 

BriftHで扱っている靴紐と比べるとだいぶ鮮やか、どちらもそれぞれの良さがありますが

蝋の強さはBriftHのほうが強いです。

ちょっとこの紐は別格かな


f:id:belphegor729:20200407013731j:image

 


f:id:belphegor729:20200407013744j:image

 

最後に、丸紐石目柄はVASSに付けました!

f:id:belphegor729:20200408092004j:image

柄はあるものの普通の丸紐と比べてそこまで太くもないですね。

取り扱いしやすい紐だと思います。


f:id:belphegor729:20200408092015j:image




こちらはちょっと短い

多分オリーブグリーンとパリジャンブラウン長さをテレコにしてしまった気がする

 

 

 

一つ改善ほしいことがあるとすれば

セルの色・紐の種類・長さはプルダウンで選べるようにしてほしいかな

石目柄の紐もなかなか雰囲気が好みなので、また紐がだめになったら李ぴしようと思ってます!

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

インスタが私を誘惑する

写真を公開するという性質からでしょうか、TwitterよりもInstagramのほうが海外のアカウントの情報が来ることが多い気がします

 

そんな中で気になったのが

 

ZERBAY

Exclusive Handmade Shoes | Zerbay Collection Official Online Store

というブランド

 

トルコのイスタンブールに居を構えるブランドのようです。

 

 WORLDWIDE FREE SHIPPINGと記載があるということは、日本でも送料無料ということですよね。

ドキドキしますねー

 

デザインもなかなかもかっこよくて

 

 

この内羽根はちょっと派手かなって気がするけど、履いたら案外そうでもないのかしら?

 

どのデザインも一癖あってよいです。

 

ソールの感じから見るとマッケイ製法ですかね。

やはり海の向こうがイタリアだからでしょうか

イタリアから海を渡って靴づくりが伝わったのかしらとか妄想が進みます。

 

 

 

このダブルモンクなんてセールなのもあってかなりお安い

zerbaycollection.com

 

119$×110≒ 13000円

関税が 13000×0.3≒3900<4300円 なので

13000+4300≒17300円

やっすいなぁ

足に合うかという問題が一番大きいですが、次に買う靴が決まっていなければ

エイヤ!で買えちゃう金額ですね。

 

まぁ、買うとしてもコロナ禍が終わってからかなぁ

 

最後に

 

やっぱりこう、日本に直で入ってくる情報って、新しいブランドでも欧州のものが多いですよね。

それを考えるとジャランスリワヤってマーケティングにかなり力を入れているんだなと感心します。

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

独創的な靴のデザインが見れるインスタアカウントないですかね。

コロナの影響で年度末の飲み会がほとんど飛んじゃったのでいったつもり貯金がそこそこたまっています。

良いのか悪いのか

後輩の結婚祝いの飲み会が流れちゃって

幹事がキャンセルの連絡を入れたらお店の人に泣かれたと落ち込んでいて

飲み会じゃなくてもいいからお金落とさないとねと話しているところで、貯金にカウントしていいのか怪しい感じ。

しかもそのあとに

「先ほどは取り乱してすみませんでした。落ち着くまで持ち超えたるのでまたよろしくお願いします。○○さんにおめでとうございますとお伝えください」

とフォローの電話まで入ったらしく、かなり罪悪感に押しつぶされてました

 今だからこそお金落とさんといかんね

 

とまぁ貯金ができて居たりいなかったりだけど

 

シロエノ貯金たまったらどんな靴をつくろうかな

といろいろ妄想をしているんです。

 

belphegor729.hatenablog.com

 

妄想するにも材料がないとなかなか捗らないので

個性的な靴のデザインをいろいろと見漁っているのですが

やっぱり画像探すとなるとインスタがしっかりしてますね。

 特化しているだけあって写真が見やすい

シューメイカーさんのインスタは特にいいですね

 

もっとたくさんの独創的なインスタアカウントを知りたいので

 まずは自分がウォチしているアカウントを紹介していこうと思います。

 

 

J.Fitz.Patrick

 

この前Twitterではじめて存在を知ったのですが

 

独創的なデザインが多く、直ぐにフォローしました

 新橋のお店で取り扱いがあるようですね。

お値段もそこまで高くなくてブランド自体もちょっと気になります。

 

Paul Parkman

 

こちらはシロエノヨウスイの片岡さんが運営している靴販売サイトで取り扱いがあるのですが、

こちらも結構気になるデザインが多い。

ハンドペイントなので、色味も参考になります 

 

 

 この靴なんか、サイドのパーフォレーションが凄く官能的です♡

 

Shoes_Needs

 靴の販売店のアカウントなのかな?

ちょっと詳細が不明ですが

様々なブランドの写真をアップしています。

 

 気になったデザインはこちらですね。

altan bottier というブランドだそうでして

ダブルモンクというよりはシングルモンク×2といったデザインがおしゃれですね

altan bottier自体もカラーリングが独特で面白そう

 

 

clematis_ginza

言わずと知れた銀座の名店クレマチス銀座さん

こう、オーソドックスなデザインの中にキラッと光る意匠に本当にセンスを感じます。 

 パッと見よくあるけど、よく見ると

「おおっ」

てなるデザインは心惹かれますね

 

YIM.shoemaker

最後は名も無きビジネスシューズの職人さんのアカウント

 

belphegor729.hatenablog.com

 

こちらのアカウントでは試作中のデザインとかもアップしているようでして

名も無きでラインナップされていないデザインもアップされていて目が満たされます

眼福

 

 だけどやっぱり名も無きさんはフルブローグが好きだなぁ

カラーリングのセンスもすごくて本当に好きな職人さんです。

 

最後に

 いろいろ最近はしんどくて、気が滅入ることも多いですが

そういう時こそ妄想してちょっと現実から離れるのも大事ですよね。

はよ金たまって実際にオーダーできればさらにいいですが

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

嬉しかったことがあったので書く!

最近は仕事の追い込みと来年度の仕事の不安と世の中の不安でだいぶメンタル参っておりまして

 

belphegor729.hatenablog.com

 

奥さんを敵だと認識している自分に気づいてかなりハッとしたり

仕事でトラブルを持ち込んだ相手に本気で切れそうになったり

だいぶカリカリしているのを感じてます。

負の情報が溢れすぎてますね。ほんと気を付けないと

 

とまぁ凄く落ち込んでいたのですが

とてもうれしい呟きがありまして

こういう時だからこそ

嬉しいときは

 

嬉しい! 

 

とおっきい声で叫ぼうと思ったんよ

 

かっこよくない?

 

人様の靴だけど

 

かっこよくない?

 

ブランドは私が愛してやまない(と言いつつ1足しか持ってないけど💦)Brosentさん

www.brosentshoes.com

 

購入されたなかじまさんは新潟在住だそうで、ブロセントさんの靴を扱っているBLOOM Shoe lounge さんでご購入とのこと

 

ブロセントさんはパターンオーダーをされている店舗のなかではかなり積極的にパートナー契約を結んで全国でオーダーできるよう頑張っていると思います。

 

前にブロセントさんに対する愛もブログでぶちまけておりますが

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 モデルは2019年にリリースされたUチップの「Leila」ちゃん!

Leilaちゃん私も検討していたんですよね。

結局UチップはJoeWorksさんで作りましたが

 

でもUチップデザインの中でもかなりシュッとしていてイケメン(美女?)だと思うんですよね


f:id:belphegor729:20200329081017j:image

アッパーはアノネイ

Mカーフ仕上のブラウンだそうです

www.brosentshoes.com

 

私のアリスちゃんを参考にカラーのオーダーをしてくださったそうで感激ですね

 

ブロセントさんは底の仕様も最高にかっこいい!


f:id:belphegor729:20200329081032j:image

JRのロゴが眩しいレンデンバッハオークバークソールをフィドルバックにして

ヒールはやはり金色のロゴがかっこいいコンチネンタルトップリフト!

 

いいんです。丸被りでも!

むしろそれがブロセントさんのおすすめスタイルですから!

 

コンチネンタルトップリフト本当に大好きで

じつはクジラさんにオーダーしている靴のヒールもコンチネンタルでお願いしていたりします

コンチネンタルは本業はタイヤメーカーでそこのノウハウがつまってるんですね

 

 ブロセントさんの靴はお尻も素敵よね


f:id:belphegor729:20200329081048j:image

シームレスヒールではないんだけど、ぎりぎりまで縫い目を下げてエレガントに仕上げてます。

曲線の多いヒールキャップもオシャレ

 

やっぱりブロセントさんの靴はかっこいいなぁ

ネットの雰囲気だとパターンオーダーで人気なのって

RENDO・KOKON・JoeWorksで、

次いでCorno Blu っていうイメージが結構あるので

ブロセントさんのユーザーが増えるのすごくうれしい

私のを参考にしましたって言ってもらえるのはさらにうれしいですね😆

 

最後に、私のお願いに快諾してくださったユーザーのなかじまさん!

ありがとうございました😄

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

 

ジョッパーブーツ試着してきました

 

前回の記事を書いた時点でだいたいめぼしはつけておりまして 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

履いてきました、ジョッパーブーツ

 

ジョッパーブーツを置いていたのは

前回の記事でも触れたユニオンワークスさん

 

おいてあるブランドはシュナイダーライディングカンパニー

 

 

やはりなかなか文献がないのですが

イギリスで乗馬ブーツのビスポークなどをされている由緒正しいブランドだそうで

ユニオンワークスの店員さん曰く、今は代替わりされたそうです。

むかしはエディフィスなどでも取り扱いがあったそうですが、今はおそらくユニオンワークスさんだけのようですね。

 

じつはユニオンワークスさんで、かなり素敵なシューツリーがセールに出てまして

それを買いに行くついでに試着させていただきました。

 

 

ちなみに買ったシューツリーはビンテージな仕上げが素敵だったのですが

ロングノーズ過ぎて合う靴がなく、先っちょをちょっと削る予定。

削るのはユニオンワークスの店員さんのアドバイスで

削るときのテクニックも教えていただきました。

ユニオンワークスさんほんとステキですわ。

 

 シューツリーを購入した後に、満を持して試着させていただきました

 

ジョッパーブーツ!

 

とありあえず片足だけですががが

 

 何で片足かというと、かなりタイトな履き口で、両足を突っ込む勇気がなかったからです💦

これ大丈夫かな?と心配になりながらもなんとか足入れをしたのですが・・・ 


f:id:belphegor729:20200318214051j:image

 

 凄いですね。吸い付くような感覚

隙間なくフィットする感じは今まで経験したことないです。


f:id:belphegor729:20200318214059j:image

 

余りにもぴったりなので、ベルトいらなくね?って感じなのですが

店員さん曰く、

普通のブーツは履き口と甲の長さが1:1なところ、この靴は1:2とかなり履き口を小さくしているので、そもそも履けない人もいるそうな。

それくらいタイトな仕上げをしているので、ベルトがなくても脚にフィットするんですね。

なので、シュナイダーのブーツと比べると他社のジョッパーが同じフィット感かと言われるとそうでない可能性も結構あるとのことでした。

 

安価なものに手を出すと、当初不安視していた通りの履き心地の可能性はありそうですね。

ブランド選びは慎重にした方がよさそう

 

 

また、店員さんが強く推していたのが木型の美しさで

正面から見ると、甲のラインが斜めになっているのがはっきりとわかります。

足の甲に走るラインは内側に寄っているのでそれを綺麗に反映しているからこその履き心地なんでしょうね。


f:id:belphegor729:20200318214117j:image

しかしプレーントゥか、チャッカブーツと被るんよな

そしてプレーントゥ割と苦手なんよな・・・

f:id:belphegor729:20200318214108j:image

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村

後輩君レイマー買うってよ

 

私が心の中で勝手に「トレポス君」と呼んでいる後輩がいるのですが

最近結婚して引っ越ししたのもあって金欠だそうで

靴が欲しいけど買えないと嘆いていたんです

 

 

belphegor729.hatenablog.com

 

 

 

私としても、もうちょっと沼にどっぷりとはまってほ・・・

 

ゴホッゴホッ

 

失礼しました

トレポスオリジナルを酷使し過ぎていて、もう一足ローテーションに加えてほしいなぁとおもって、紹介したんですよ 

 

「Raymar」

RAYMAR official website

 

レイマーと言えば静岡発メイドインチャイナの人気急上昇のブランドです。

私も1度リジェクト販売会に行ったことがあったり

SSMでも試着をさせてもらったりしたことがありました

 

belphegor729.hatenablog.com

 

ほとんどお話はできなかったですが、

レイマーの大石さんの靴にかける熱意はいつも素敵だなぁと

ブログを読んで思ってまして

 

レイマーってまさに後輩君みたいな、ちょっといい靴が欲しいけど、お金がなくて手が届かないっていう若者に向けたブランドよね。

とおもって紹介したら思いのほか乗り気だったようで

 

今月の頭に

「レイマーほしいんですけど全然サイズがないんですよね」

って声かけてきたんです。

まぁもしかしたら、靴買う気がないわけじゃないんだよアピールだったのかもしれないけど

 

然し私は知っていたんですよ。

ブログの愛読者だから

 

 

レイマーが

 

REVOをやっていることを・・・😎(3月上旬現在)

 

【 REVO 】

お客様と共に商品を開発するという弊社ならではのユニークな取り組み「REVO」。

毎回開催時に頂いたご意見の中から数点、次回生産で製品化させて頂いております。皆さんが楽しく企画を行え、そして少しでも靴づくりの楽しさを感じて頂ければと思います。

 ※公式サイトより

 

で、REVOで製品化が決定したアイテムの追加募集期間中だったので

 

「少し待つと思うけど確実に手に入るよーシボ革の方はアンダー2万だよー」

「シボ革でラバーソールは雨の日最強だよー」

 

 

と耳打ちをしていたら、

 

「やべぇ・・・かっこいい」

「俺こういうのほしかったっすわ。たぶん買います」

 

翌日には予約報告いただきました。

raymar-shoes.hatenablog.com

 

先輩良い仕事したわ😄

まぁ先輩まだレイマー持ってないんだけどね。

リジェクト販売会なメプしないでもっと早くいけばよかった( ;∀;)

と、同時に私もちょっと物欲刺激されたので次のREVO参加してみようかなと思ったり。

 

如何せん彼の靴が届くころには私勤務先変わっているので実物を見ることができないのですがね・・・

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村